創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎  [ 最終更新日: ]     

第6回高知e商人養成塾9月合宿






さて、今年で第6回目となりました高知e商人養成塾9月合宿が開催されましたぞね!
今年のテーマは色々と考えあぐねた結果

「あなたのブランド力が加速する」

という事にしたがです。竹虎も創業118年という歴史がありますけんど次の世代の100年を目指したいと思うた時に短いスパンで結果を求めがちなeコマースではありますがしっかりと足元を固め自分たちの方向性を打ち出すことがお客様にとっても、自分たちにとっても一番大切なことではないかと考えちょります。
そして、それは地元高知で頑張る皆様も同じやと思うがです。
恒例となっています合宿ですが合宿でなければ、学ぶことのできない事が沢山あるように感じちょります。イージーの岸本塾長はこの合宿を一年の年始めのような気持ちで毎年迎えると申されよりました。

高知e商人養成塾の塾生はもちろんの事、遠く北は北海道から南は宮崎までご参加いただく134名の皆様と一緒にこの一年をふりかえり、また、次の一年の飛躍につなげていく熱い合宿になったと思うちゅうがです。

講師の方々も地元の元気!馬路村の東谷望史氏
昨年大絶賛で今年はさらに進化したアンファン森本一氏
ストラップヤの小俣勇次氏
スペシャルゲスト講師の南三陸町からお越しいただいた
山内鮮魚の山内恭輔氏など
高知合宿ならではの素晴らしい講師陣ぜよ!

また、岸本塾長にもご登壇いただきます。コーディネーターを村上肇氏にお願いした山民子氏、新保吉伸氏、水竹浩氏のパネルディスカッションも最高。さらに、第一回岸本栄司賞の授賞式も行われたまっこと盛りだくさんの第6回高知合宿ながです。
第6回高知e商人養成塾9月合宿は一生に一度しかない合宿。だからこそ事前準備も疎かには出来ません。お互いの担当を確認し合います。











緊張した雰囲気の中、開会の言葉を述べて下さった岸本塾長。力強い塾長の言葉に全員が2日間の合宿やネットショップへの思いを馳せながら、気持ちをひとつに気合を入れました!










農業協同組合 代表理事組合長
1952年3月 高知県安芸郡馬路村生まれ
1973年5月 馬路村農業協同組合就職
1983年4月 同営農販売課長
2000年6月 参事兼生産加工課長
2001年4月 代表理事常務
2002年5月 代表理事専務
2006年4月 代表理事組合長 現在に至る
2007年4月 馬路村観光協会会長
2003年    地域産業おこしに燃える人に選定
2005年    国土交通省選定観光カリスマ
2007年    内閣官房委嘱 地域活性化伝道師
2012年    地域づくり総務大臣表彰受賞
2013年    農水省6次産業化プランナー
高知県東部の馬路村は、村の面積の96%が森林で覆われた典型的な山間地である。かつては林業で栄えたが、資源の枯渇、事業の合理化によって営林署(四国森林管理局)が撤退。林業に代わり、村で生産される柚子の加工販売が伸び、地域づくりで注目を浴びるようになった。

1989年に発売した「ごっくん馬路村」は人気商品としてヒットし、全国的なブランドとなった。ゆず加工品の売り上げは右肩上がりを続け、2010年には32億円に達した。東谷氏は、その立ち上げから今日までのゆずづくり、商品開発、販売の仕組みを築きあげ80名の雇用を生むなど、30年にわたる活動の中心的役割を果し、馬路村のイメージをつくりあげた。2000年旧馬路営林署跡地を購入、ゆずの森構想を立ち上げ、新工場を建設。景観と調和した「柚子の森加工場」に、全国から視察や観光客が訪れている。

中山間の不利不便な地域でも、やれば出来ることを証明した馬路村農協の取り組みは、地域づくりの手法として注目されている。馬路村の人口は現在約1,000人弱、高知市から車で2時間かかる。






1998年 5月 株式会社ノジマ(証券コード7419)取締役に就任
1999年 2月 楽天市場にて「でじこん」(現eでじ) 運営開始
1999年 9月  yahooショッピングにて「でじこん」運営
2000年11月 楽天市場初 月商1億円売上達成
2001年 1月  Yahoo! shopping 2001 グランプリ受賞
         以降6年連続グランプリ受賞
2001年 5月  「でじこん」運営会社
         株式会社イーネットジャパン代表取締役に就任
2002年 1月  「でじこん」楽天にてショップオブ・ザ・イヤー
         グランプリ受賞 以降5年連続グランプリ受賞
2002年 1月  楽天株式会社入社 ECコンサルタント
         バーティカルディレクション部
2003年 4月  株式会社Strapya.com(現StrapyaNext)
         入社、現在に至る。
1日目の充実したセミナーを無事に終え、ほっと一息。夕食は高知名物カツオのたたきやどろめに舌鼓を打ちながら、お互いの親睦を深めあいます。


高知e商人養成塾の中でも特に努力したお店に贈られる岸本栄司賞。記念すべき第一回目の受賞者は犬小屋製作工房Kの川村幸雄さんです。

たくさんの拍手に包まれながらの授賞式。努力は必ず報われる、そう信じてこれからも全員で頑張っていきます。
高知流のおもてなしといえばよさこい。正美堂の川村文乃さんと帯屋町筋のよさこい鳴子踊りを披露して頂きました。勿論、塾生も一緒に踊ります。総勢134名分の鳴子の音が桂浜に響き渡りました。
この日の為にわざわざ駆けつけて下さったのは、シンガーソングライターの左嵜啓史さん。私達が今こうして居られるのは、高知e商人養成塾を開塾して下さった岸本塾長のおかげ。感謝の気持ちを込めて、左嵜さんのオリジナル曲「イージーで行こう」を全員で大合唱します。

全員が肩を組み合っての大熱唱。岸本塾長や塾生の仲間に出会えて本当に良かったと、何度も何度も心から思うのです。
実は勉強会と同じ教室を模様替えした2次会の会場。昼間とはうってかわった和気あいあいとした雰囲気の中で2次会は始まりました。
なんと10年間も虎竹名刺入れを愛用してくださっている方がいらっしゃいました!銀座大賀靴工房の井場元伸幸さんです。10年も前に井場元さんの所へお嫁に行った虎竹名刺入れに、また再開出来るとは...感動もまたひとしおです。大切に使って頂いた虎竹名刺入れは、独特の風合いが深まり更に魅力的になっておりました。社員揃って、思わず惚れ直したのです。
虎竹名刺入れはこちら>>>










米国製無地Tシャツを主力に通販。95年、96年と好調に業務成長し、人生をかける自身の事業として独立を決断し1997年春、実家を退社。同時に米国衣料オンライン通信販売専業会社「株式会社イージー」を設立、代表取締役としてスタート。

主要著書
光文社刊「インターネット通販のはじめ方儲け方」1996年著
日経BP社刊「電子商店繁盛記」1997年共著
翔泳社刊「オンライン商人成功への道」2000年著

日本経済新聞など新聞各紙、専門誌、テレビなどマスコミ紹介多数

岸本栄司先生(株式会社イージー)、込山民子先生(株式会社グリーゼ)、新保吉伸氏先生(株式会社サカエヤ)、水竹浩先生(椒房庵)の豪華メンバーで行われたパネルディスカッション。
村上肇先生(株式会社創)の進行で、今合宿のテーマである「ブランド力」について白熱した討論をして頂きました。






宮城県南三陸町出身。大学卒業後に上京、フリーカメラマンとして広告・雑誌を中心に活動。2005年家業である水産会社の通販部門立上げに伴い帰郷。
ECサイト、通販カタログによる通信販売に着手。第13回日本OLS最優秀小規模サイト賞受賞。2011年東日本大震災による大津波により会社家屋、自宅の全てを流失。震災から1年を経て南三陸町に実店舗2店舗、製造工場2棟を構え営業を再開中






1935年の創業より夢をコンセプトに子供から大人まで楽しめるお菓子作りを目指す株式会社アンファン代表。高知発にこだわり東京ディズニーランドのクッキーを手がけた事で有名なお菓子メーカー。「アンデイウォーホル」「ペネロペ」「アナスイ」「ドナ・ウィルソン」「アニエス・ベー」等、世界の一流ブランドとのコラボを多数展開する。
銀座松屋、銀座三越、新宿伊勢丹、大阪大丸、神戸大丸などにブランドショップ。
2008年フランスオフィス開設。






2日間の合宿も大きなハプニングなく、無事に終えることができました。2日前とは確かに違うメンバーの希望に溢れた精悍な表情に、竹虎四代目は胸が熱くなります。参加者全員がこれから100年、200年と名を馳せるブランド力の持ち主だと信じて、閉会の言葉を述べたのです。



動画で詳しく見る。











お菓子作りの専門店cuocaの斎藤社長様が合宿参加のついでに来社して下さいました。もともと同じ四国は徳島でインターネット事業をスタートされ今では東京に実店舗とオフィスを持ち全国展開されているcuoca斎藤社長は竹虎四代目も尊敬する経営者のお一人です。貴重なお話も聞かせていただき、一同更に身の引き締まる思いでした。
斎藤社長の来社の機会を逃すまいと、従業員も一緒に写真を撮らせて頂きました。斎藤さん、お忙しいところ有難うございます。また遊びに来て下さい!



第6回高知e商人養成塾9月合宿の感想はこちら >>>



第6回 |  第7回 |  第8回 |  第9回 |  第10回


















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご