虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
イタヤ弁当箱,ランチボックス,イタヤ細工



イタヤカエデを材料としたイタヤ細工は一本の木材から素材として使える部分が少なく非常に希少な工芸品です。まっしろで美しい木肌は使い込むと次第に飴色に変わってきます。




寒い地方で育つイタヤカエデは、雪国生まれらしく真っ白な木肌をしています。職人が刃物で剥いだ細かい筋目に味わいがあります。
イタヤを鉄線編みで仕上げた丸皿です、素材そのままのヘギ材、泥染、化学染料の三種類で作られています。10年以上も経過した丸皿の白いイタヤ材は飴色になり、自然な温かみを感じさせるイタヤ細工に変身しています。



イタヤ細工
イタヤ細工は、一本のイタヤカエデの丸太を割ってヘギ材を取っていきます。根元より30センチ上から最初の枝が生えるまでの間で高さ約120センチ、直径約10~15センチ程の、頃合いの良い木材しか使えません。枝が生える部分は性質の良い繊維を取る事ができないのです。
イタヤ細工はヘギ材作りに力と体力が必要です。使い込まれた木槌が置かれていますが、これは丸太材を割る時に使うものです。刃物に当てて叩き割るイメージですが、木材の年輪にそって剥いでいくものの、竹のようにパンパンと割れていく訳ではありません。繊維がねじれているので材料取りもかなり大変、節のような部分があればヘギ材には使用できません。

熟練の職人には手が四本あるかのようです。しなやかなイタヤの一番皮(表皮に近い部分)は一本の材料を8等分するなら8枚しかとれません。

頃合いの木材から、内側のヘギ材は100枚程度しか取れず手提げ籠バッグが一つしか製作できません。



動画で詳しく見る。




表皮を剥いだ美しいイタヤのヘギ材を使って、通気性良くシンプルに編み込まれた四つ目編み。丈夫で飽きのこない長く使えるお弁当箱です。



芯に使われるのも巻付けられているのもイタヤ材、厚みによって非常に柔軟な素材となります。



厚みのあるヘギ材で編まれた弁当箱は指で押した時に力強く反発します。



イタヤ弁当箱,ランチボックス,イタヤ細工




イタヤ弁当箱,ランチボックス,イタヤ細工



※イタヤ弁当箱のお手入れ方法
日常のお手入れは堅く絞った布などで軽く拭く程度にしてください。汚れがひどい場合にはサッと手早く水洗いして完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。浸け置き洗いや食器洗い機などのご使用は絶対にお避けくださいませ。

※イタヤ弁当箱の保管方法
保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。





イタヤの弁当箱


イタヤカエデを材料としたイタヤ細工は一本の木材から素材として使える部分が少なく非常に希少な工芸品です。

まっしろで美しい木肌は使い込むと次第に飴色に変わってきます。



純白の素材


寒い地方で育つイタヤカエデは、雪国生まれらしく真っ白な木肌をしています。職人が刃物で剥いだ細かい筋目に味わいがあります。

経年変化


イタヤを鉄線編みで仕上げた丸皿です、素材そのままのヘギ材、泥染、化学染料の三種類で作られています。10年以上も経過した丸皿の白いイタヤ材は飴色になり、自然な温かみを感じさせるイタヤ細工に変身しています。




素材を厳選


イタヤ細工は、一本のイタヤカエデの丸太を割ってヘギ材を取っていきます。根元より30センチ上から最初の枝が生えるまでの間で高さ約120センチ、直径約10~15センチ程の、頃合いの良い木材しか使えません。枝が生える部分は性質の良い繊維を取る事ができないのです。

工房の木づち


イタヤ細工はヘギ材作りに力と体力が必要です。使い込まれた木槌が置かれていますが、これは丸太材を割る時に使うものです。刃物に当てて叩き割るイメージですが、木材の年輪にそって剥いでいくものの、竹のようにパンパンと割れていく訳ではありません。繊維がねじれているので材料取りもかなり大変、節のような部分があればヘギ材には使用できません。

イタヤ職人の足技


熟練の職人には手が四本あるかのようです。しなやかなイタヤの一番皮(表皮に近い部分)は一本の材料を8等分するなら8枚しかとれません。頃合いの木材から、内側のヘギ材は100枚程度しか取れず手提げ籠バッグが一つしか製作できません。






シンプルな四ツ目編み


表皮を剥いだ美しいイタヤのヘギ材を使って、通気性良くシンプルに編み込まれた四つ目編み。丈夫で飽きのこない長く使えるお弁当箱です。

口巻き


芯に使われるのも巻付けられているのもイタヤ材、厚みによって非常に柔軟な素材となります。



厚みのあるヘギ材


芯に使われるのも巻付けられているのもイタヤ材、厚みによって非常に柔軟な素材となります。





サイズ


天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。





イタヤ弁当箱(四角)

商品番号 be00019
商品説明
イタヤ弁当箱(四角)は、イタヤカエデという木材から作られます。お弁当箱としてはもちろんフタ付きの小物入れなど、ナチュラルなインテリアとしてもお使いいただけます。
詳細情報

イタヤ弁当箱(四角)

■サイズ:約W114.5×H7.5×D14.5cm
■重さ:100g
■素材:イタヤカエデ
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)