そばざる(渦)について

そばざる(渦)特小と小を購入したいです。
現在、製造できる職人がおらず今後の製造の目途がたっていない状態となっております。一人でも多くのお客様にこの逸品をお届けできたらと思い製造できる職人がいないか探しておりますが、後継者不足、また熟練の技が必要な為、今のところいつ頃ご用意が出来ますかはっきり申し上げる事ができかねます。

お手数ですが、それぞれの商品ページの価格下の「入荷お知らせメール」のご登録をお願いいたします。もしご用意ができましたらメールにてお知らせいたします。
磨き当縁ざるとそばざる(渦)では、どちらが洗った野菜の水切りがいいでしょうか。
磨き当縁ざるの竹ヒゴはカマボコ状となっており隙間から水が落ちていきますので水切れに最適な作りとなっております。

磨き当縁ざる >>>

トラックバック(0)

そばざる(渦)についてもっと詳しく知りたい場合はこちらから

ご質問はページに掲載させていただく場合がございます。またメールにてご返答させていただきます。
ページに掲載する際は、一部編集させていただくことがございますのでよろしくお願いいたします。