創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]        



トップページ 会社概要 支払い方法・送料 メルマガ お客様の声 よくあるご質問 虎竹の里より お買い物カゴを見る
敬老の日ギフト特集 茶椀籠(角)
■お盆休みのお知らせ  2019年8月14日(水)〜8月18日(日)の5日間は、誠に勝手ながらお盆休みとさせていただきます。 【詳細はこちら>>>

竹虎の商品検索

商品一覧
竹虎新商品

黒竹玄関すのこ
【送料無料】「竹のある暮らし」セット
定期購入
竹ライフ 竹炭の洗水

商品メニュー
竹炭
竹炭
竹酢液
竹酢液
竹皮草履/スリッパ
竹皮草履/スリッパ
虎竹/竹皮下駄
虎竹/竹皮下駄
箸/カトラリー/弁当箱
箸/カトラリー/弁当箱
キッチン道具
キッチン道具
竹ざる
竹ざる
竹かご
竹かご
竹バッグ/買い物かご
竹バッグ/買い物かご
文具/小物
文具/小物
孫の手/青竹踏み
孫の手/青竹踏み
竹のインテリア
竹のインテリア
竹の縁台/竹垣/すのこ
竹の縁台/竹垣/すのこ
炭ペット
竹炭ペット
花かご/竹の虫かご
花かご/竹の虫かご
竹材/竹の素材
竹材/竹の素材
竹布
竹布

シーンに合わせて
食を楽しむ
食を楽しむ
お風呂で
お風呂で
スキンケア
スキンケア
健康・冷えに
健康・冷えに
おやすみに
おやすみに
竹を履く
竹を履く
竹を身につける
竹を身につける
お掃除で
お掃除で
お洗濯で
お洗濯で
収納・整理に
収納・整理に
消臭・防臭に
消臭・防臭に
竹でなごむ
竹でなごむ
四代目おすすめ
四代目おすすめ
刻印
刻印

3,000円未満
〜5,000円
〜10,000円
10,000円以上
お歳暮    ・お中元
結婚祝い  ・誕生日祝い
新築祝い  ・内祝い
就職、昇進、退職祝い

竹工芸
竹工芸
季節の特集
季節の特集
別注商品
別注商品
大口注文
大口注文
アウトレットセール
アウトレットセール

竹虎四代目がゆく
竹虎工場長ブログ
竹虎スタッフブログ

竹虎チャンネル
竹虎公式Twitter
竹虎公式インスタグラム 竹虎公式ピンタレスト 竹虎公式LINE@
プレゼント
虎竹の里コンテンツ無料サンプル


竹虎のスタッフ
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください
----------------------
<電話番号>
0889-42-3201
(平日9時〜17時)
----------------------
<メールアドレス>
info@taketora.co.jp
----------------------
<ファックス>
0889-42-3283


たけまが無料登録
竹虎倶楽部
インターンシップ
求人募集 <竹虎>
竹虎四代目への道
会社概要(The company explanation)
Tiger Bamboo's New Yorker bag
第11回世界竹会議
Bamboo charcoal >>>
Bamboo charcoal powder>>>
Bamboo charcoal Water Filter>>>

トップ > 竹細工│竹製品│キッチン道具 > キッチン雑貨 > わら鍋敷き(大)

わら鍋敷き



鍋敷き
わら鍋敷き
わら鍋敷きは、国産稲ワラを編み込んだ昔ながらのシンプルな鍋敷きです。ぎっしり編み込まれた藁は、素朴ながらも非常に丈夫で、鍋ややかんの重みや熱さもしっかり支えてくれます。



昔ながらの手作り。 わら細工職人
何気ない様な藁の鍋敷きもわら細工職人の息づかいが聞こえてきそうなひとつ、ひとつ職人の昔からずっと続いてきた伝統の手仕事。



ぬくもりのある暮らし。



編み込み 編み込み部分
しっかりした編み込みで、面白味のある表情になっています。



便利なループ付き ループ部分
キッチンに掛けられる便利なループ付きです。



どうやら、一生もの。 新品と10年使用品
時間の経過とともに色目が変化し いい味を醸し出してくるのが自然素材のいいところ。藁についたコゲ目もまたいいもの…どうやら一生もの。



サイズ
わら鍋敷きのサイズ



わら鍋敷き(大)

わら鍋敷き(大)

商品番号 sa00338

販売価格1,700円(消費税込:1,836円)

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

お客様の声お客様の声を見る>>>



■わら鍋敷き(大)
■サイズ:直径約23cm
■素材:藁
■原産国:日本製・国産

Ringoさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2014年10月07日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

小さい頃我が家にあったこのタイプの鍋敷。家族どうしでも作り、母と編んだ記憶があります。それがとても懐かしく注文させていただきました。キッチンにあるだけで存在感があり、また母のことを思い出します。まるでキッチンを守ってくれているよう。これからいろいろなサイズのわら鍋敷を購入していきたいと思います。まだ出番があまりないのですが、これからの冬には土鍋に大活躍するでしょう。






我が家の、わら鍋敷き


虎竹の里の住民で「竹虎」スタッフの一員の私の大のお気に入り商品「藁鍋しき」。遠くから見ても、近くから見ても、ひっくり返して見ても鍋敷きである。竹屋さんなのに「わら」?と思われるかも知れませんが、竹も同じイネ科。良しとしよう。

以前我が家にも「藁鍋しき」があった。編み込まれた藁の束をぐるぐると円にただまきつけたシンプルな鍋敷き。この鍋しきは一体何歳?と思う程毎日の食卓に並んでいた。鍋の重みで薄っぺらになり縁は藁がボロボロ出る程崩れ、鍋の熱さで表面は黒く焦げ目が付いている。

我が家の歴史を感じさせられる藁鍋しき。今から20数年前 家を引っ越した時から見当たらなくなった。この「藁鍋しき」に出会った時、失ってた大事の物に再会したような感激を覚えています。

私は「鍋を囲む」と言う言葉が大好きです。私が子供の頃8人の家族が特大の鍋を囲み、6人が大の鍋を囲み、やがて4人が中の鍋を囲み、今は2人が小の鍋を囲んでいます。私はたった2人の鍋料理でも鍋ごと出します。鍋敷きは熱さに重み耐えてしっかり鍋を支えていてくれています。鍋の蓋を取った時の料理の香りと湯気になんて幸せなんだと感じるのです。

只もう1つ私がこの「藁鍋しき」にこだわるのは「藁」と言う素材、自分を主張しない素朴なデザイン。何より私は料理が余り得意でないので、私が作る料理にはオシャレな鍋しきが全く似合わない。それでも以前から馴染みのある物だから、見ているだけでも心が和む気がするし、気のせいかそれなりに料理が美味しそうに見えるから不思議です。

今、我が家では「中」の鍋敷きを使用。夏場だって使用させてもらっている。そうめん、そばを並べたザルの台座として。熱かったり、冷たかったり「藁鍋しき」もさぞ大変だろう。この鍋しき、耐久性は絶対保証致します。今夜も「わら鍋敷き」をテーブルに並べながら、私と鍋しきどちらが寿命長いかな〜と思うこの頃です。









商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご


カートへ