創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]             


エギ(コジタ) プレスリリース 2013年7月25日

  一度入ったらでられない。エギ(コジタ)が出来ました。

2013年7月25日

                        竹虎 株式会社 山岸竹材店


====================================================
                       一度入ったらでられない。エギ(コジタ)が出来ました。
====================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹のしなりと弾力を活かしたエギ(コジタ)が出来ました。一度捕らえたウツボはもう出られない、丈夫な作りです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「エギ」「コジタ」「モドラズ」...少し耳慣れないこの言葉の正体を皆様はご存知でしょうか。魚漁に詳しい方なら、ピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。エギはウツボや鰻を捕獲する竹筒籠の口部分のこと。創業明治27年、老舗竹屋竹虎から一度入ると逃げられないエギ(コジタ)のご紹介です。

高知県と言えばカツオのタタキですが、実はウツボのタタキにから揚げなどウツボ料理もたくさんの人に親しまれている郷土の味のひとつ。そのため、地元ではウツボ漁も行われています。ウツボは海のギャングと呼ばれるほどの暴れ者。ウツボ漁では海のギャングたちが逃げ出せない強力なエギが欠かせません。もともとウツボ漁では専用のウツボ籠を仕掛けることが多いのですが、今日ではより頑丈な塩化ビニル管を使う事が増え先端部分の仕掛けのみ竹製のエギを取り付け、ウツボ籠を自作される方も少なくないそうです。

のぞきこむと思わず吸い込まれそうなエギ(コジタ)は、竹ならではのしなりを活かしたつくり。ウツボが潜り込む際はするりと、けれど入れば最後、出口はかっちりと閉じられ捕らえたウツボを逃がしません。竹表皮を残したまま職人が編み込んでいるので無骨ながらも非常に耐久性に優れ、ウツボが大きくうねり暴れてもビクともしないのです。

ウツボ漁だけでなく高知県では鰻に川エビ、カニなど様々な漁にエギを利用した竹籠が使われてきました。あまり一般にはなじみのない竹細工ですが自然相手が生業となる漁師さんたちにとってはエギ (コジタ)は親しみのある生活の道具と言ってもよいのです。


 <虎斑竹専門店 竹虎>
 エギ(コジタ) 販売価格2,625円(税込)



エギ(コジタ)

エギ(コジタ)>>>
 





















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご