創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]             


米とぎざる(匠) プレスリリース 2015年10月13日

 

新米の季節にピッタリ!米とぎざる(匠)がリニューアルしました♪

2015年10月13日

                        竹虎 株式会社 山岸竹材店


====================================================
                     新米の季節にピッタリ!米とぎざる(匠)がリニューアルしました♪          
====================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
精密な網目に職人の技が光る米とぎざる(匠)がリニューアルしました。 ご飯をおいしく食べるための、昔からの知恵と工夫の詰まった伝統の米とぎざるです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新米が店頭に並び始める季節になりました。真っ白に炊き上がるご飯を食卓の楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。山岸竹材店 竹虎より、米とぎざる(匠)がリニューアルして新登場です。

美味しいご飯を食べるために欠かせないのがお米とぎ。炊飯器の内窯やボウルだけを使われる方もいらっしゃるようですが、内窯に傷がついてしまったり、ボウルでは研ぎ汁が残りがちなのが難点。美味しいご飯を炊き上げるには、臭いの元となる米ぬかを含んだ研ぎ汁を、お米が吸い込んでしまう前に素早く洗い流すことが大切です。そこで、昔から使われて来たのが竹ざる。米とぎざる(匠)を使うと、簡単に水切りができ、お米がとぎ汁と一緒に流れてしまう心配もありません。

リニューアルした米とぎざる(匠)は精密な網目が特徴。熟練職人が編んだざるはお米が隙間から落ちたりせず、しっかり水切りができます。洗米後は片手でトントンと軽く叩きながらお釜に移すと、ざるにお米が残りにくくなります。お米とぎ以外にも野菜などの食材の水切りにもサッと使えて便利。小ぶりなサイズなので場所も取らず、軽く使い勝手の良いところも魅力的です。

青竹で編まれた竹細工は「青物」と呼ばれ、時間の経過と共に飴色へと変化していきます。天然素材ならではの色合いの変化は、米とぎざる(匠)を長く使う楽しみの一つ。いつものキッチンの食器棚や壁にあるだけでも心安らぐような昔ながらの竹ざるで、秋の新米を楽しんでみてはいかがでしょうか。


<虎斑竹専門店 竹虎>
 米とぎざる(匠) 販売価格:7,500円(税抜)


 
米とぎざる(匠) >>>
 





















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご