創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]        


日本の伝統、藤箕とオエダラ(オイダラ)箕が新登場です。 プレスリリース 2019年4月16日

 

日本の伝統、藤箕とオエダラ(オイダラ)箕が新登場です。

2019年4月16日

                        竹虎 株式会社 山岸竹材店


====================================================
            日本の伝統、藤箕とオエダラ(オイダラ)箕が新登場です。
====================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
富山の藤箕と秋田のオエダラ(オイダラ)箕が竹虎より新登場です。日本の職人がその土地の素材を活かして手編みで仕上げた逸品。シンプルながら実用性に富んだ昔ながらの農用箕です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古くから農業を支えてきた農具、藤箕とオエダラ(オイダラ)箕が竹虎より新登場です。どちらの箕も日本の職人がその土地の素材を活かして手編みで仕上げた逸品。昔に比べると生産量は大幅に減っていますが、使う人にも、入れるモノにも優しく実用的です。

富山県氷見市論田、熊無地区の藤箕(ふじみ)は600年の歴史があると言われ、大正期から昭和初期には年間10万枚を超える製造がされていました。強さと柔らかさを併せ持ち、収穫した芋類などを丁寧に扱える農用箕として重宝され現在でも農作業等に広く使われています。国内では希少な箕の一大産地であり、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。藤箕には、藤、矢竹、ヤマザクラ、ニセアカシアなど沢山の山の素材を使用。持ち手部分に無骨にガッシリと巻かれたトイソ(藤皮)が深い味を出してくれています。

オエダラ箕は秋田太平山麓の一部の集落でだけ作られて来ました。イタヤカエデ、藤、桜、根曲竹など複数の山の素材をうまく活かして編まれる箕です。雪のように真っ白で見た目にも美しい箕は、使い込むほどに渋味のある成熟した飴色になっていきます。しっかりと丈夫ですが、手に持つと非常に軽くしなやかさもあり、使い易さも考慮した作りです。箕は福をすくう縁起物としても扱われていますが、このオエダラ箕の本体部分にも桜皮で縁起の良い矢羽の形がほどこされています。

藤箕とオエダラ箕。富山と秋田というそれぞれの風土が生み出した全く異る二つの箕。長い歴史、そして職人の匠の技が詰まった箕をぜひご覧ください。


<虎斑竹専門店 竹虎>
 藤箕 販売価格 8,800円(税抜)

 オエダラ(オイダラ)箕 販売価格 46,000円(税抜)


オエダラ(オイダラ)箕 >>>
 





















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご