創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]          


ほのかに漂う月桃の香り、究極の飯櫃入れ(めしびついれ)が新登場です。 プレスリリース 2019年6月28日

 

ほのかに漂う月桃の香り、究極の飯櫃入れ(めしびついれ)が新登場です。

2019年6月28日

                        竹虎 株式会社 山岸竹材店


====================================================
         ほのかに漂う月桃の香り、究極の飯櫃入れ(めしびついれ)が新登場です。
====================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
八重山産の月桃で編み上げた究極の飯櫃入れ(めしびついれ)が新登場です。本体部分は約3センチもの厚みがあり、さらに二重底になるよう円座を底部分に入れていますので保温性も抜群です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
八重山産の月桃を贅沢に使い編み上げられた「究極の飯櫃入れ(めしびついれ)」が竹虎より新登場です。現在では見かける事が少なくなりましたが、鮨屋や老舗の料亭などでは今でも活躍している昔懐かしい生活道具です。

飯櫃入れは、炊飯器が普及していなかった時代の必需品です。昔は窯で炊いたご飯をおひつに入れて食事の場へと運んでいました。その際にご飯が冷えてしまわないよう保温する役目を担っていたのが飯櫃入れです。使い方はとてもシンプルでおひつを丸ごと飯櫃入れの中へ入れて使用します。

飯櫃入れはわらいずみとも呼ばれ、保温作用に優れた稲わらで作られる事が一般的です。ですが、竹虎の新商品「究極の飯櫃入れ」は八重山産の月桃で編まれています。なぜなら、月桃には「防虫、消臭効果・殺菌作用」などの性質があるからです。食に触れる大切なモノだからこそ安心・安全にこだわりたいという思いを込めて作りました。また、保温力を高めるため本体部分は約3センチもの厚みを持たせ、さらに二重底になるように月桃で編んだ出し入れ可能な円座を底部分に入れています。

昔懐かしい生活道具を月桃で仕上げた斬新な逸品。月桃ならではの温かみのある風合いや質感をぜひご覧ください。


<虎斑竹専門店 竹虎>
 月桃を贅沢に使い保温力を高めました究極の飯櫃入れ(めしびついれ) 販売価格 140,000円(税抜)


月桃を贅沢に使い保温力を高めました究極の飯櫃入れ(めしびついれ) >>>
 





















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご