創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]             

10日間で4万回以上の再生!袖垣を作る職人の動画 プレスリリース 2020年6月19 日

 

10日間で4万回以上の再生!袖垣を作る職人の動画 

2020年6月19日

                        竹虎 株式会社 山岸竹材店


====================================================
               10日間で4万回以上の再生!袖垣を作る職人の動画 
====================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■要約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本唯一の虎竹を使った玉袖垣の作り方の動画の再生回数が、公開から1週間を待たず2万回を越えました。日本家屋を思い浮かべたとき、真っ先に浮かぶものの一つが竹垣。その製作の一部始終をとらえた映像を、ぜひご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本唯一の虎竹を使った玉袖垣の作り方の動画は、袖垣を製作する職人に密着した映像です。竹垣は日本家屋を思い浮かべてまず出てくるものの一つですが、最近では見かけることも少なくなりました。そんな伝統の大型竹製品がどのように作られているのか、一部始終をご紹介しています。

まずは竹の枠組み作りです。竹を削り、割り、組み合わせていくことで袖垣の基礎となる形ができていきます。ここで見どころとなるのは、竹に細かく切れ込みを入れることで、アーチを作っていく部分です。職人が素早く正確な手付きでノコギリを入れていくさま、その細工によりまっすぐな竹がやわらかな曲線へと変えられるさまには、思わず感嘆の声が漏れます。

その枠組みに格子を組み込み、細い竹ヒゴをあしらって、段々と日本唯一の虎斑竹を使った袖垣たる姿が現れてきます。細く割った虎竹の竹ひごには小さく番号が振られていて、この順番で枠組みに巻いていくのは繊細な作業です。枠組みの形に従い竹巻を細かく整え、飾りつけの作業へと移っていきます。

黒穂を入れ、ヒシギを張り、最後に飾り竹を入れ、ようやく虎竹玉袖垣が完成しました。できたのは高さ170cm、幅75cmの風格漂う垣根。この動画の中でその製造の一部始終を見た方には、いっそうその迫力が増して見えるはずです。

このなかなか見ることのできない映像は、1時間を超える長さながら見る人を飽きさせず、公開から10日間で再生回数は4万回を越えました。

またこの動画以外にも、竹虎YouTubeチャンネルでは竹細工の魅力を伝える映像をたくさんアップしています。おうち時間の楽しみに、じっくりとご覧になってみてはいかがでしょうか。


<竹虎YouTubeチャンネル>
 【竹虎】日本唯一の虎竹を使った玉袖垣の作り方!


【竹虎】日本唯一の虎竹を使った玉袖垣の作り方! >>>
 





















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご