炭のラブラドールレトリバーの手書きのご感想

お客様から手書きのご感想を沢山いただいています。本当にありがとうございます!
竹虎の商品をご愛用いただく様子が皆様の文字からヒシヒシと伝わってくるようです。
社員一同が心から楽しみにしている皆様のお声をご紹介します。

炭のラブラドールレトリバーはこちら

炭のラブラドールレトリバーの声
あーちゃん 様
前略
長年日本の手仕事竹籠が欲しくて、やっと決心がつき
NHK通販に申し込んだところ、作者がお亡くなりになりお届けできませんとのこと。
あきらめきれずにネットをグルグル偶然見つけた竹虎さんを知りました。

が、ホームページを見ているうちに、以前プレゼントされたラブラドールの炭ペットを見つけてビックリしました。
それは我家には6才になるブラックラブがいますが、なぜか飾ってあった炭ペットを何回も咥え、最後に割ったという痛ましい事件がありました。
その時は、炭ペットは高島屋さんで買ったとしか認識していませんでしたので再会にもう大喜びです。

昨今どこを見ても中国製品が溢れ苦々しく思っていたところ、本当に嬉しく有り難くなりました。
どれもこれも欲しいのですが、年金暮しのため自重せざるをえませんが、今後ともよろしくお願いします。
かしこ。

・竹炭まくら=まくらに区切りがないのがいいです。シーツもよごれず眠りが深くなった。
・竹皮スリッパ=以前からぞうり愛用。竹皮スリッパは足が楽で鼻緒もセンスいい。
・スタンドライト(丸傘)=本を読むのも、編み物をするのにも優雅で和みます。リッチ。
炭のラブラドールレトリバーの声
M.Y 様
先日、炭のペットを送っていただきました。
教員をしておりますが、昨年度末に、ベテランの先生が退職されることになり、その先生が黒のラブラドールレトリバーを飼っていて、その愛犬が亡くなって3/20に初彼岸だったので法要をした所だったそうです。
黒ラブのぬいぐるみもプレゼントしようと考え、携帯から検索したところ、「炭のペット」を見つけ、これだ!!と思いました。

職員室で箱をあけたその先生が「チャッピーが帰って来た~!」と、とても嬉しそうでした。
定年退職の数年前に、お母さま(癌)の介護を抱えて退職された先生は、職場の母のような存在で、とても残念でしたが、サプライズプレゼントができて良かったです。
年度末で忙しく、お店を見て回る時間がなかったので、通勤タイムに携帯から探すことができ助かりました。

炭のラブちゃんはとてもリアルにできており、愛しそうに何度もながめて、喜んで下さったのですが、チャッピーはメス犬だったそうで、炭のペット君はオスだったので、「あら、ここもリアル!」と大笑い!でした。
終業式の日、お別れでウルウルしていたみんなが、思わずお腹をかかえて笑いました。
心をこめて作って下さっているので、心が救われた思いでした。ありがとうございました。
ラブラドールレトリバーの声
K.Y 様
子供が私の誕生日祝として、炭のペットラブラドールを贈ってくれました。
私はアレルギー体質でハウスダスト、動物の毛に特に強く反応してしまいます。
ですから、犬のラブラドールはとうてい飼えません。

「おかあさんにぴったりなプレゼント送ったよ!」との息子からのメールに何だろう?
箱を開けて笑いました。

この犬は、えさやり散歩もいらずなおかつ空気まできれいにしてくれるなんて~。
説明書の"世話の仕方"の口でほこりをフーッと吹いて...というくだりも気にいりました。
玄関にチョコンと座って「クロチャン」は、いやしてくれます。

このプレゼントを選んだ息子に内心「おぬしなかなかやるなー」とつぶやいています。
炭のラブラドールレトリバーの声
F.A 様
先日は黒ラブと私のメッセージを毛筆で書いていただきありがとうございました。

ペットロスから立ち直れなかったいとこが、「まるが帰って来た!!」
と美容師の仕事中に開けて、ボロボロ泣いてお客様(パーマ中)をビックリさせたそうです。
あまりにも似ていたので、私自身も「まるだ!!」と即注文してしまいました。

猫好きの友達のバースデープレゼントにもいいですね。
我が家の愛犬達は紀州犬と日本スピッツだったので真っ白でムリですが、アトピーなのでスキンケアやタオルなど、今使っているのの次に使ってみたいです。
本当にありがとうございました。