竹亀

どこにいってたか分からなかった懐かしい竹の亀がでてきました。自分の小さい頃には店内に沢山あった記憶のある小物入れです。竹虎も明治の創業時には「竹亀」という屋号だったと聞きますので、竹でできた亀に親近感がわくのです。

トラックバック(0)

コメントする