一回ではもったいない


ようやく待望の竹炭の洗い水部分洗い用に詰め替えパックができました。自分も家で脱いだときにシャツのえり首や、ズボンのシミとりに手軽なんでプシュープシューってやっていますが、詰め替え用がほしかったのです。ボトルを一回で捨てるのはもったいないです。昨年はテレビ「ちちんぷいぷい」で放映もしていただきましたが、まだまだご存じない方がおおい自然派洗濯洗剤をこれからPRせねばと思います。












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/23691

« 昭和のお母さん | Main | テレビ取材 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.