煤竹の入ったバック


根曲竹の手提げバックができました、竹ヒゴの色が違っているのは煤竹が入っているせい。煤竹は囲炉裏の煙で長年いぶされて出来る竹なので太い竹のものもあれば細い竹だってあるのです。編み目に表情がでて面白みのある手提げバックです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/23774

« 合格箸 | Main | 杉皮の門セット »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.