外務省のPR映画




大阪から朝いちばんの飛行機で帰ってきたのは

東京からの映画撮影があったため。



映画といっても短くまとめられてDVDになって

世界の領事館などに配布されるそうです。

なんと7カ国語に翻訳されて

虎竹の里を紹介していただけなんて

本当に嬉しくて

各国の方の反応を想像するとわくわくしてきます。





トラックバック(0)

コメントする