虎竹建仁寺垣


虎竹建仁寺垣


ドドーンと大迫力の虎模様が並びます。虎竹は淡竹(はちく)の仲間なのですが近年は太い竹が少なくなってきました。白竹建仁寺垣は太い孟宗竹や原料やき直径も太くて身も厚いきに、一枚の板のような竹材をとる事ができるがですが虎竹はそうはイカンがです。このような竹垣も半割の虎竹を使うようになっちょります。


それにしたち、これだけの長さになったらやっぱり壮観ぜよ。十数メートルの長さの竹垣でも焼柱のところで継げるように加工されちゅうので、いつくものパーツでお客様の現場までお送りすることができるがです。前に京都の町を歩きよって当社からお届けさせてもろうた犬矢来にバッタリでくわして、まっこと嬉しい事がありましたけんど、この竹垣もいつか、どこかで会うことができるろうか?












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24727

« 虎竹キーケース | Main | どうして脱藩した?坂本龍馬 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.