竹虎の唄「まっすぐ」


江口美香さん


まっこと、ひょんなキッカケからやったがです。高知で活躍されちょりますシンガーソングライター江口美香さんが、日本唯一虎竹の唄を作って頂ける事になったがぞね。竹虎の会社にお越しいただき虎竹を見てもろうてから、自分の事や虎斑竹(とらふだけ)の事をお話させていただいたら歌詞はすぐに出来たとのご連絡を頂戴しちょりましたが、


「竹虎はロック...!」


やと言われよりましたので、一体どんな唄になっちゅうろうか?演歌の間違いやないろうか?と思いよったがちや。


竹虎本社工場


そこで、唄のお披露目をしていただける言う事になりましたけんど、せっかくやきに竹虎の本社で演奏いただきたいと思うたがぜよ。職人や社員の皆に聴いてもらいたいのは当然やけんど自分達も初めて聴くのだったら、虎斑竹の唄です、虎竹達とも一緒に聴きたいと思うたがぞね。


竹虎の唄録音


無理なお願いを快くお引き受けいただいて、ギターだけかと思うたらマイクやらスピーカーやら音響の機材まで揃えてお越しいただいて、こじゃんと感激しましたが初めて拝聴した虎竹の唄には更に感激ぜよ。


こりゃあ、聴くだけじゃあイカン!イカン!自分らあも、この唄に参加したいと思いたってお願いしたら、ちょうどサビの部分で歌える箇所があるとの事!ラッキーじゃあ!早速部署ごとに四人づつに分かれて録音して頂く事にしたがぜよ。


工場での竹虎の唄録音


まず最初に、やっぱり社長が率先してやらんとイカンですろう。プロの方も使いゆうと言うヘッドホンを付けたら、こじゃんと音がエイですぞね。すっかりその気になって気持ちよく歌わせていただきましたちや。出だしの掛け声も入れたぜよ~。


竹虎の歌


社員には今日は江口さんの歌を聴くという事は話しちょりましたけんど、自分達自身が歌うことは全く予定にありませんでした。なんせ急な事です、ちっくと心配しよりましたが、さすが竹虎の社員は違うにゃあ。それぞれ皆、数回の練習だけでキッチリOKが出るがです。最後の職人のグループも思うたよりチームワークがよく、声も出てまっこと安心しましたちや。やっぱり、いっつも連携して仕事をしゆうきやにゃあ。まあ、無事録音も終了したがぞね。


竹虎職人コーラス


あまり大きな音のでる作業は控えちょりましたが、仕事をしながらの録音でしたきに所々に竹の音が入っちゅうかも知れませんけんど歌手の江口さんは、それもエイと言われよりました。そうやにゃあ、自分たちも歌うたけんど、竹の声も入った方が虎竹の唄らしいですろう。


竹虎テーマソング「まっすぐ」は来年の早い時期に、皆様にもお聴きいただけるようにしたいと考えちょります。実は竹虎は来年創業120周年になるがです。今回の唄は創業記念というワケではないがですが是非お楽しみにしちょっとうせよ(^^)













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/25515

« わらび細工の籠 | Main | 庭園の結界 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.