竹イヤリング

竹イヤリング


竹は昔から実に様々なモノに形を変えて、日本人の暮らしの中に入り込み親しまれて来ちょります。実は自分の小さい頃やったろうか。竹が装飾品として一世を風靡した事があったがです。ブローチやペンダントなど女性が身に付けるアクセサリーとして、色鮮やかな竹編みの細工が沢山作られて、竹虎のお店でも大人気やった事を今でも覚えちゅうがです。


そう言うたら、確かその頃の事ではないですろうか?竹のハンドバックやショルダーバック、あるいは竹ベルトなど、ファッション小物として竹細工が生活に取り入れられた、そんな時代やったがではないかと思うがです。当時のバック類は竹を編み込む、いわゆる編組(へんそ)細工ではなく、竹を球形や楕円形など色々な形のビース状に加工し、それを細い紐で繋げて作られたモノやったですが、母も祖母も、親戚のおばちゃんなど周りの女性陣は、当時、皆このシリーズの竹バックを愛用しよったように思います。


けんど、そんな素晴らしい時は過ぎ去ってしもうて、今では竹のアクセサリーは、たまに見かけるくらい。竹虎でも虎竹を使うたバレッタと虎竹ペンダントくらいやろうか。時代は巡ると言いますけんど、竹のアクセサリー新時代はいつ来るがやろうか(笑)。まあ、来ても、来なくても、そもそも、こんな竹イヤリングがある事自体皆様がご存じないがではないろうかと思いますので、日本唯一の虎竹なども使いながら、ちっくとでもご紹介できるようにしたいと思うちゅうがです。

 

トラックバック(0)

コメント(4)

返信

竹製品のアクセサリーってそう言えば見たことないですね。
こうして見ると和のイメージが凄ぐ素敵です。
私はピアスをするので、竹製品でいち早くお洒落してみたいなっ♪

竹虎四代目 返信

橙様

竹は軽くて色々な形ができますので
実はアクセサリーとしても、こじゃんと適した素材ながです
そのうち日本唯一の虎竹で何かできたらエイと思うちょります
またご紹介させていただきますので
何卒よろしくお願いいたします。

chom 返信

こ…これ!欲しいです!!
なんて美しい曲線
きっと、身に付けてないかのように軽いんでしょうし、
経年経過で色も移り変わるんでしょうね。
商品化したらぜひ報せてください!!

竹虎四代目 返信

chom 様

竹は軽くて丈夫というのが特徴の一つでもあります
昔は結構アクセリーも多かったがですが
最近はまた見直されつつある事を感じちょります

虎竹を使うた商品を考えていますので
またご紹介させていただきます
何卒よろしくお願いいたします。

コメントする