漆仕上げの虎竹子供箸


虎竹子供箸


名入れのお箸は、ちょっとしたギフトなどにもこじゃんと(とても)人気です。そしたら当然のようにお子様用にもしたいというお声を頂きます。今までの虎竹削り箸は、ちっくと丸みを付けちょります。これは手に馴染みやすく持ちやすいので昔から作り続けてきゅうお箸ですが、裏面が丸みを帯びているために刻印ができないのです。


そこで、お子様の名前も刻印できるように角い虎竹箸で、短い子供用を作ることにしましたぞね。角箸ですが面取りして、やさしいお子様の手にも使いやすいお箸ぜよ。何と言うても漆仕上げなので高級感が違いますにゃあ。小さい頃から本物に触れちゅうことは、こじゃんと大事やき。名入れをされたい方には絶対にオススメながですちや。


竹子供箸名入れ


お茶碗やお箸は毎日使うものですきに、自分は竹のお茶碗にもちろん竹箸を使いよります。実は竹箸ばかり数膳あって、その日の気分で使いわけちょりますが、漆仕上げされたお箸は使い込む程に手触りがエイがですぞね。


短いお箸はお子様用やとばっかり思いよりましたら、なんとお弁当用としても使い勝手が良いようですちや。18.5センチの長さはコンパクトに箸箱に収まりますので、通勤、通学用にご自宅を飛び出して御愛用いただけるがです。お客様から教えていただくまで考える事もなかったけんど、まっこと嬉しいことやと感謝しちゅうがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/25693

« 箕刀(ミガタナ)の思い出 | Main | 竹集成材の表札 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.