薬用竹炭の開発


竹炭石鹸


薬用竹炭を使って竹炭石けんをリニューアルしています。お陰様で想像以上の人気で、これからの寒くなり乾燥する季節には、さらに、もっとスキンケアに気をつける皆様のお役に立てるのではないかと思うちょります。


薬用竹炭の開発


薬用竹炭の開発などと聞きますと、どこかの研究機関などにお任せしそうでもありますが、最終的な試験等に関しましては専門機関にお願いさせていただくものの、最初の工程や実験などには自分達が直接関わらせてもらいました。別の方法もあったのかも知れませんが、高知県工業試験センターさんの全面的なバックアップもありますし、何よりやってみることで又何か見つかる事もあるかと思うたのです。


薬用竹炭


けんど、自分は根っからの文系。ビーカーだの何だの、取り扱い方から手とり足とり教わって、まっこと皆様にはご面倒をおかけしたがです。


薬用竹炭


最初はまったく要領を得なかったのですが、そう言えば、以前は炭の消臭効果実験や吸着力の試験をさせてもらった事を思い出してきましたぜよ。まっこと学生時代には考えもしなかった化学の実験みたいですが、少し分かりかけてくると何やら楽しくもなってくるのです。


薬用竹炭


しかし、それも自分が触ることの出来る極わずかな範囲だけ。後は、知らない器機や薬品などが並ぶ室内にこもりっきりですぞね。誰か言いよりましたにゃあ、学生時代に勉強していない分は社会に出てからしなければならない...。まっこと、その通りと納得しながら、それでも、この竹炭にはこじゃんと(とても)こだわりがありますきに、必ず皆様に喜んでもらえる商品になると信じてやりよりましたぜよ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26064

« 尾崎高知県知事、ネッツトヨタ南国横田英毅さんの笑顔 | Main | 心意気、特大飯籠 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.