かぐや姫降臨「Installation kaguya」


「Installation kaguya」虎竹


高い天井の広々とした開放的な空間の東京国際フォーラムに「Installation kaguya」が完成していました。


「Installation kaguya」虎竹


矯め直して真っ直ぐに伸びた虎竹のラインと、竹が少しづつズレていくことによって織りなす曲線の面白さと美しさ。


「Installation kaguya」虎竹


接地してあるのは3カ所のみ、それでこれだけの本数の竹が見事に形づくられているのは設計、施工をされた東京大学の緻密な計算によるものなのです。


「Installation kaguya」竹虎四代目,作務衣,さむえ,SAMUE


ジョイント部分には竹に丸い穴を開けて木材の接ぎ木をはめ込みビス留めです。


「Installation kaguya」月灯り


外側からピンポイントで灯りを入れると、写しだされる月にはしっかりと竹節の陰が見えます。


「Installation kaguya」花士珠寳氏


月から舞い降りたがごとき神々しい花士(はなのふ)珠寳さんの献花、まさに現代のかぐや姫そのものやったぞね。


「Installation kaguya」













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26536

« Installation kaguya「竹取物語」 | Main | 竹仮面を見つけて »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.