別誂えの黒竹玄関すのこ


竹ざる


竹虎には前々から別誂えや修理などのお問合せも結構多いのです。それは、このような普通の竹ざるの大きさを違えてもらえないかという簡単なものもありますし少し変わったものもあって現品をお送りいただく事もあります。


虎竹ボール


趣味で手作りされている方も最近では多いようでご自分の作品のベースにされるために一つだけご注文されてる方もおられます。


竹ぐい吞み


ちょうど今がシーズンの竹ビアグラスや竹タンブラーに名入れしてプレゼントにされる事も増えました。小さなカトラリーなどにもレーザー刻印ならロゴマークから名前やメッセージまで自由自在です。


竹フォーク


カトラリーと言えば先日も少し変わったスプーンのご用命でお送りさせてもらいました。カウンターでバーテンダーさんが使うバースプーンというものがあるそうですが、それを竹で再現したいとの事でした。金属と竹材では出来る形が違いますのでイメージ通りにはなかなかいきません。


せっかく試作したものが出来るだけ無駄にならないようにウェブサイトでご紹介させてもらったりしますが、そんな中から少しづつ皆様にお手に取っていただけるものもあるのです。


別注黒竹玄関すのこ


「料亭になる玄関」として特に今の時期には人気の黒竹玄関すのこは、それぞれの玄関のサイズが違うようにお好みの高さや大きさにも違いがあってサイズに合わせて製作する事が多いです。何枚か繋げて広いスペースを敷き詰めるような感じになる事があって、それは壮観です。しかし、反対に幅の狭いすのこも、そこにあるだけで雰囲気はガラリと変わるので楽しいものです。














| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/27506

« NHK高知放送局「おはようこうち」で放映いただきました。 | Main | 日本の「竹の日」Japan's Bamboo Day »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.