竹二段重箱の仕切り板、別売りはじめました。


お節料理、竹二段重箱


クリスマスも終わって、いよいよ今年も終わりに近づいてくるとお正月のお節が気にかかります。リニューアルした竹二段重箱には井型と十文字があってそれぞれお使いの皆様によって選んでいだたけるようになっています。


お節料理、竹二段重箱、弁当箱


井型の場合には盛り付けの前にはこんな感じです、竹集成材の模様が美しく見えています。こうやって見ているとお料理好きの方などは何をどうやって盛り付けようか少しワクワクされるのではないでしょうか?


井型仕切り、お節料理、竹二段重箱


食材を多彩に考える場合には井型仕切りは便利です。


井型仕切り、お節料理、竹二段重箱


お届けの際にはこのような竹板となっていますので組み合わせるだけですが、お客様からこの竹板だけを別売りできないかとご要望をいただいておりました。井型を二つお使いになられたい方もおられれば、一段目と二段目でそれぞれ井型、十文字と組み合わせる方もおられます。


井型仕切り、お節料理、竹二段重箱


竹仕切り板だけのご用意はなかったのですが、思えばそれぞれのご愛用方法があり盛り付けも時々によって違いますので竹仕切り板が余分にあれば便利です。そこで竹仕切り板(井型)竹仕切り板(十文字)をそれぞれ単品でも販売させていただく事にしたのです。


お節料理、竹二段重箱、十文字仕切り


お節料理、竹二段重箱、十文字仕切り


松竹梅と言われますように縁起の良い竹の重箱で一年をはじめていただけるのは嬉しい事です。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/27736

« 竹サンタからのクリスマスプレゼント | Main | 男竹、女竹、竹の不思議 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.