虎竹やたらソファベンチについて

 
虎竹やたらソファベンチ


あまり一般のご家庭に置かれることはありませんが、それでも大きなお屋敷のようなお宅からのお問合せがある虎竹やたらソファベンチ。椅子という機能性の他に、存在そのものが放つ存在感がインテリアとしての価値を生んでいるのかも知れません。


虎竹やたらソファベンチ


細く取った竹ヒゴを複雑に絡めるようにして編み込んでいく「ヤタラ編み」、しなり、通気性があって竹特有の快適な座り心地です。


虎竹やたらソファベンチ


総重量約40キロある本体の内側には堅牢な鉄フレーム、脚部分も幅広の鉄材でしっかり製作しています。


虎竹やたらソファベンチ


虎竹ソファベンチ


竹トラッカーのボディ部分も、曲線を表現できる同じヤタラ編みで作っています。竹に入った虎模様が、小割にして編み込むことにより又違う表情を見せてくれるので面白いのです。


トラックバック(0)

コメントする