竹炭石鹸の使い方動画をリニューアルしました。

 
竹炭石鹸


竹炭石鹸には本当に毎日助けられています。実は自分はもともと子供の頃から肌が弱くアトピー体質で、皮膚科の病院にいくら使ったかわからない...なんて大人になって母親からよく言われていました。前にもお話しした事がありますが、一度は菩提寺に連れて行かれて真っ裸にされ住職さんに燃え盛る炎の上で炙られた(!?)覚えさえあるのです。幼い時なので経緯などはサッパリ分かりませんが真っ赤な火と熱さだけは今でも鮮明に覚えています。


今となっては笑い話ですが、当時はそれほど両親が心配していたという証です。しかし、そんな親の気持ちを知るようになるのは自分の子供がアトピーで痒がって、夜など寝苦しくしているのを見るようになってからでした。当時はアトピーなどという言葉もなかった頃ですが、その時に初めて、特に母親にはさぞ心配かけたのではと申し訳なく思いました。


幼い竹虎四代目


さて、そんな肌が弱い自分たち家族ですからスキンケアには人一倍気を使ってきました。自分も大人になっても香料などが入っている石けんで身体を洗うとヒリヒリと刺激があったり、どうも肌に違和感があったりします。出張で宿泊するホテルに備えつけられているボディソープやシャンプーが使えません。まあ、丸坊主ですから元々シャンプー、リンスは使わず頭からつま先まで石鹸オンリーですが(笑)。


この虎竹の里竹炭石鹸は自分と家族が、肌に優しく刺激のない自然な石鹸を使いたいと考えて作ったものです。それこそ全国の石鹸メーカーからサンプルを取り寄せて散々試しました。なにせ最初は売れなくてもいいとさえ思っていたのです。自分達が使えればそれでいいと考えていた竹炭石鹸が少しづつ広まっていき、気がつけばお陰様でファンの方が沢山できて31万個も完売する人気となりました。そこで今回は洗顔方法についての動画をリニューアルすべく社員が作っくれました。




トラックバック(0)

コメントする