300年の歴史を誇る土佐の日曜市でお買い物大実験開始!

白竹粗四ツ目スーパー籠、竹虎四代目(山岸義浩)


土佐の高知の日曜市をご存知でしょうか?何を隠そう300年の歴史を誇る伝統ある街路市で、約1キロに渡って軒を連ねる露店には季節の野菜や果物をはじめ海産物や地元ならではの産品があれこれと並んで見て歩くだけでワクワクと楽しくなってきます。毎週日曜市に市内の大通りの車道を通行止めにして開催されていますので、観光客の皆様にも大人気のスポットともなっています。最近では若い方の新規出店もあって今までになかったような魅力も加わり更に面白く魅力満載となっている日曜市に、新しい白竹粗四ツ目スーパー籠をもって行きました!


竹手提げ籠バッグ


実は、この四ツ目手提籠シリーズには非常に良く出来ていると評価が高い反面、実際にご愛用いただく主婦の方や女性の皆様から買い物をする時の不安のお声をいただいていたのです。


白竹粗四ツ目スーパー籠


もともとランドリーバスケットの発想から生まれた四ツ目手提籠です、室内での使用、そしてあまり細かい物を入れるという事ではありません。斬新なフォルムにばかりに気が向いてしまい、お使いいただく方の目線に寄り添っていなかったのかも...そんな反省を込めて皆様に安心してお使いいただくために、この日曜市で検証してみたいと思いました。


白竹粗四ツ目スーパー籠


使い勝手はどうなのか?一体どれくらいの荷物を入れられるのか?実は、自分でもアッと驚くほどの結果となりました白竹粗四ツ目スーパー籠の日曜市お買い物大実験、是非YouTube動画でご覧いただきたいと思っています。






トラックバック(0)

コメントする