「膝は大事」膝と認知症の関係を岩倉泰一郎博士が語ります

 
岩倉泰一郎博士


世界で初めて人工角質(フィルムスキン(特許番号5137175号))の作成に成功し、その応用拡大を世界の医薬品、化粧品分野に展開されている岩倉泰一郎先生とは、自分が小さい頃からアトピー体質で痒みに悩まされている中で出会いました。


トウガラシに含まれるカプサイシンの効果と皮膚病薬の専門・岩倉泰一郎博士が開発した「フィルムスキン」ひざぽかぽか 竹炭温感サポーター


フィルムスキン応用拡大のうちの一つである竹炭温感サポーターに、竹炭の力で持続時間をのばした新しい製品を開発した経緯と効果を、近年ずっと問題になっている認知症との関わりを含めてと岩倉先生に詳しくお話を伺いました。




トラックバック(0)

コメントする