虎竹男箸が品切れになる理由

2019年3月13日

虎竹箸製造


日本唯一の虎竹男箸は時々欠品になってしまう。お待ちいただくお客様には申し訳ないけれど材料が無くなってしまえばいくら製造したくても出来ないのだ。このお箸を自分は竹虎生地の箸袋に入れていつも携帯している、マイ箸としていつも使っているかと言うと実はそうではない。キチンとした料理屋さんでは割箸にも気を使っているので、そう言う所では出していただいたお箸を使う。ただ、日常的に行く機会の多い手頃なお値段の店舗で、刺激臭のする竹割箸を使うのにどうも抵抗があるのだ。


虎竹、竹虎四代目


どうして虎竹男箸の材料がなくなってしまうかと言うと、虎竹は真竹より少し小振りな竹なのだが淡竹(はちく)の仲間であり身が若干薄いのである。そこで太く、長い男箸の材料が品薄になってしまう。


虎竹箸製造


出来あがった虎竹男箸を見て「いくら身が薄いと言っても、これくらいなら材料もあるのでは?」とごく自然な疑問を持たれる方もいる。しかし、これは削り出す前の虎竹素材を見れば一目瞭然にご理解いただけるのかも知れない。


虎竹箸製造


虎竹男箸は全て熟練職人の手削りで製造されている。高速で回転するグラインダーに触れないように器用に指先を動かして竹を削っていく。あれよ、あれよと言う間に太い角材のようだった虎竹がお箸の形になる。


竹は根元に近い方が身が厚い、ところが節間が短くなってくるので世の中上手くはいかない。虎竹男箸の場合24センチの箸の長さがとれる節間があって、しかも厚い身の材料でなくてはならない。そんな竹材は本当に少ない上に、更に虎竹の場合は色づきの良し悪しがあって竹を厳選してしまう。


そして、気がつけば虎竹男箸は品切れになってしまっているのだ。
















| コメント(0) | トラックバック(0)


黒竹箸箱が弁当箱・携帯用限定で帰ってきましたぞね。

2017年12月25日

黒竹箸箱


黒竹箸箱が弁当箱・携帯用限定で帰ってきましたぞね。竹集成材で製作した箸箱本体こスライドさせる黒竹蓋部分は太めの黒竹を厳選して使用していますが、良質の黒竹材が少なくなってきたこと、そして自然素材そのままに活かした製品だけに加工が難しく、ずっと前に製造されなくなっていた商品なのです。


黒竹箸箱、虎竹ランチボックス


今回は持ち運びしやすい全長21センチのサイズの箸箱という事で、男性の方でも短めながら十分ご使用いただける19.5センチサイズの竹箸もお付けてしての販売です。竹虎にあります弁当箱にあわせるとしたら虎竹ランチボックス(長角)と同じ長さですのでペアでご愛用頂きますと雰囲気もピッタリなのは、画像でご覧いただいております通りです。


黒竹箸箱と竹箸


製作が大変なだけに通常の箸箱と比べても自然の黒竹の風合いそのままに活かした箸箱は格別です。長さを揃える事によって持ち運びの利便性もよくなりました。


竹には大きな特徴として竹節があります。竹製品を作る場合には出来るだけ節のデザインを活かしていくのですが黒竹蓋にも竹節が取り入れられ見た目にも感じが良いし、スライドさせる時にも使いやすくなって一石二鳥の作りなのです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


2018年、新春に虎竹箸

2017年11月30日

虎竹箸


虎竹は自然の意匠のと言ってますが本当にひとつひとつ柄が違い、色の濃淡がありますので細いお箸に製造した時には特にその仕上がりには差異があるのです。


虎竹箸


年始には新しいお箸で始められる方がおられますが、それならやはり「松竹梅」とめでたい樹木の一つに数えられる竹がオススメです。竹はわずか3カ月で竹になるという言葉がりますように天を目指して真っ直ぐに素晴らしい成長力を見せます。


環境に優しいエコ素材としてご支持いただくのはもちろんですが、その覇気のあるパワーも竹の魅力となっています。竹には節があるためにしなやかで強く、その節のあり方は人の節目節目の大事さを教えてくれているようでもあります。


虎竹箸


そもそも「箸」の文字は竹冠ですので、箸は身近で馴染みの深い竹が多用されてきたのだと思いますが、日本唯一の虎竹はもっと特別なものなのです。自然に生み出される虎斑模様です、虎は千里行って千里帰ると昔から言われ勢いの盛んなたえとなのです。


一年のスタートを切る新春に使うお箸として虎竹箸ほどふさわしいものが他にありますろうか?


さらに、虎が千里を帰るのは子供の事を思ってだそうですので家族を大事にする親の愛情の深さを知ることができます。おっとますます来年こそ虎竹箸でスタートしたくなられたのではないかと思います。













| コメント(0) | トラックバック(0)


母の日には、感謝のメッセージの箸箱

2017年3月31日

竹箸箱


四角い箱状のものが並んでいますが、これは竹集成材で作られた箸箱。断面に見える細かい丸い模様は竹特有の維管束とよばれる内部組織ぞね。集成材は一定間隔にした竹材を接着させて角材のようにして使うので、木材と同じような製品加工ができるのです。


竹箸箱と虎竹削り箸セット


さて、スライド式の上蓋を外したら中には虎竹削り箸が納められています、これは竹箸箱と虎竹削り箸セットになっているのです。日本唯一の虎模様が美しく、同じ竹材でも竹の身部分を活用した箸箱とは全くその風合いが違うことが分かっていただけるのではないかと思います。


この虎竹箸の収納は今回から実は一工夫が加わっています。何かと言いますと箸をしっかりとまとめられる籐製のタガですぞね。


竹箸箱と虎竹削り箸セット


持ち運ぶ為の竹箸箱ではありますが、お箸が中でガチャガチャと音がしてしまいます。そこで少しでもこの音を抑え、気持ちよくご愛用いただけるのではないかと思いよります。


そして、サッとお箸を取り出したら何とそこには嬉しい心からのメッセージ。母の日と言えば、ちっくと(少し)気が早いようですが明日からの4月は出会いと別れの季節やし、5月にはゴールデンウィークやし、なかなか皆様忙しいのです。今から準備していても、まっこと(本当に)アッという間にやって来ます。普段言えない気持ちをこうやって伝えるのもエイのかも知れませんぜよ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


虎竹削り箸が新しくなります。

2017年1月25日

虎竹削り箸


虎竹削り箸は日本唯一の虎竹を一本一本職人が手削で加工しているお箸です。細身で軽くしなりがあるのが特徴で、魚料理の際に小骨も取りやすいと人気でずっと定番としてあったお箸なのです。今回のリニューアルは、せっかくの虎竹箸なのでもう少し高級感をだして、よりご満足いただけるものにしたいと思い今までのウレタン塗装から漆仕上げに変更することにしました。


黒竹筒箸箱入り虎竹箸


そして、そのタイミングで黒竹筒箸箱も新しくしようと思っています。こちらは今までのマグネット方式から籐を使ったタガ留めに変えていきます。「タガ」は皆様ご存じでしょうか?木樽や木桶がバラバラにならないように竹編みの輪を作り締め付けていますが、その竹編みをタガと言います。黒竹筒箸箱の蓋の開閉にタガを使いますが、黒竹にはやはり自然素材が似合うと思いますし使い勝手も向上するのです。


箸箱にタガを使いますが、更に中に収納する虎竹箸にも小さな籐のタガを作ってお箸をしっかりまとめて納めるようにもします。筒箸箱の中にお箸をそのまま入れるとガチャガチャと音がしますが、タガで留めて入れると明らかに座りがよいのです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹野武士

2015年3月12日

渡辺竹清先生


あれは、いつの事やったろうか?網代編みの巨匠、渡辺竹清先生の工房にふらりとお伺いさせて頂いた時に、


「これ、持って帰り...」


そう言うて頂いたのが縄目模様も渋い煤竹筒に入った、先生の手削りの携帯箸やったがです。筒の口部分は丁寧に籐巻きされています。スッーと中のお箸を引き出してみたら何と無骨な印象の煤角箸ながです。これはかなり太い煤竹やったに違いないがぞね。竹材の関係で、これ以上の太さの竹箸は量産できないと言う竹虎の極太箸、横綱うるし箸よりも更に若干幅が広めながぜよ。少しだけ下げた竹節の表情も格好がエイちや。普通を好まない男が使う角箸の雰囲気満点ながです。


渡辺竹清作、煤竹携帯箸


この携帯箸は、丸い竹筒に入れられちゅう分かさばるので、鞄などを持ち歩く時でないとなかなか携帯できないという事があって実は出番は多くは無いのです。けんど、いつも身近に置いて眺めていたいと言う、この携帯箸の最大の特徴のひとつが「鍔(つば)」ぞね。


最初、先生が棚から出された時に、まるで美しい小刀のように見えたのです。煤竹の鞘(さや)に刀のような煤竹箸と鍔が収まっちゅうように思えたきです。もし、これが刀やとしたら渡辺先生に帯刀を許された竹武士という事やろうか。けんど、さすが先生は考えられちゅうぜよ、武士は武士でもこの箸の荒々しやきに野武士じゃおまんは野武士になれ、そう言うてくれゆうがです。














| コメント(0) | トラックバック(0)


雪の国、竹虎四代目見参!

2015年2月11日

竹虎四代目


竹虎四代目見参ぜよ!寒いので作務衣に綿入りの長半纏を羽織り、祖父の愛用しよったマフラーを坊主頭に巻いちょりますぜよ。どうも見慣れない夜空に、美しい街並、真っ白い絨毯のような雪道が続くのを見たら、どうにも止まらんがぞね。


ストックホルムの子供達


けんど、この格好ですきに、道を行く子供達が口々に言います。


「ニンジャ、ニンジャ...」


んっ?ニンジャとは忍者の事?まっこと、アメリカでは「スシ屋」やったけんど、ここでは、忍者。思いのほか海外では忍者は有名な存在のようですちや。


煤竹携帯箸


ややっ!?


けんど、もしかしてストックホルムの子供達。あなどれんかも知れんちや。上着の下に隠し持っちょった煤竹マイ箸をお見通しやったがやうろか!?


煤竹箸居合い


煤竹のサヤに煤竹の箸、刀と同じようにツバも付いた渡辺竹清先生作の逸品ちや。ツバは格好だけではないですぞね。そのまま箸置きに早変わりするというスグレモノですきに。これを腰に差しちゅうのを見られたら、まっこと、ニンジャと言われても仕方ないがぜよ。














| コメント(0) | トラックバック(0)


漆仕上げの虎竹子供箸

2014年7月 8日

虎竹子供箸


名入れのお箸は、ちょっとしたギフトなどにもこじゃんと(とても)人気です。そしたら当然のようにお子様用にもしたいというお声を頂きます。今までの虎竹削り箸は、ちっくと丸みを付けちょります。これは手に馴染みやすく持ちやすいので昔から作り続けてきゅうお箸ですが、裏面が丸みを帯びているために刻印ができないのです。


そこで、お子様の名前も刻印できるように角い虎竹箸で、短い子供用を作ることにしましたぞね。角箸ですが面取りして、やさしいお子様の手にも使いやすいお箸ぜよ。何と言うても漆仕上げなので高級感が違いますにゃあ。小さい頃から本物に触れちゅうことは、こじゃんと大事やき。名入れをされたい方には絶対にオススメながですちや。


竹子供箸名入れ


お茶碗やお箸は毎日使うものですきに、自分は竹のお茶碗にもちろん竹箸を使いよります。実は竹箸ばかり数膳あって、その日の気分で使いわけちょりますが、漆仕上げされたお箸は使い込む程に手触りがエイがですぞね。


短いお箸はお子様用やとばっかり思いよりましたら、なんとお弁当用としても使い勝手が良いようですちや。18.5センチの長さはコンパクトに箸箱に収まりますので、通勤、通学用にご自宅を飛び出して御愛用いただけるがです。お客様から教えていただくまで考える事もなかったけんど、まっこと嬉しいことやと感謝しちゅうがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


シンプルで格好のエイ竹箸置き

2013年10月17日

竹箸置き


お箸は毎日使うものですきに持った感じや、使い心地など色々とこだわりのある方も多いように思います。自分も虎竹箸など数膳持っちょって気分で使い分けたりするがです。けんど、お箸には気を使われる方でも箸置きはどうですろうか?


実は先日、こじゃんと格好のエイ、渋い竹箸置きを見せていただきましたぞね。まず、まっさきに目がいって、思わず魅入りましたちや。孟宗竹の身の厚いところを使うて、まっこと迫力満点に作られちょります。竹に限ることではないかと思いますが、シンプルな造形ほど作り手のセンスが問われるようで、簡単そうに見えて難しい所があるがでは無いろうか?


この箸置きにしても竹の幅、厚み、節の位置、そして、それぞれ違えた色合いなど製作された職人の方はかなりの腕前の方やろうにゃあ。画像には写っちょりませんが底面に金属板から打ち付けられて、安定感もあるし更に質感を高めちゅうような気がします。ちょっとした、あしらいで竹はこんなにシンプルでありながらスタイリッシュになるがやにゃあ...。まっこと、自分の知らない竹ばっかりやとつくづく思いゆうがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹箸の刻印方向の変更

2013年10月15日

虎竹箸


虎竹箸等へのレーザー刻印はお名前だけてなくてメッセージなども入れれますきに、お陰様でなかなかお客様に好評を頂いちょります。そんな中、漢字の名前だけでなくてローマ字の刻印も色々とご用命いただきますが、お客様からご提案を頂戴したがです。


右手でお箸を使われる方が多いと思いますけんど、それやったら右で持った時に以前のままの刻印の方向やったら文字列が反対になるがです。漢字の場合は、箸先に向かって文字が並ぶのが普通と思うてずっと刻印をしてきましたけんど、ご提案内容を検討したら、なるほどその通りかもしれんにゃあ...。そこで話しあうて、右手でお箸を持った時に文字列が正しく見えるよう刻印の方向を変更させていただいたがです。お名前も、メッセージにしてもそれぞれ思いのある、こじゃんと大切な事です。少しでも喜んでいただけるように変えていきたいと思うたがです。


ほんの、ちっくとの変化ですけんど、この「変わる事」でお客様に喜んでいただける事が少しでも増えるとしたら、まっこと嬉しいがです。ご意見いただくお客様に本当に感謝です、ありがとうございます!













| コメント(2) | トラックバック(0)


1  2  3  4  5  6  7


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.