竹炭アイシングクッキー

2016年3月28日

竹炭アイシングクッキー(Bamboo charcoal powder)


アイシングクッキーというのは本当にエイものです。ただ食べるだけのお菓子だと思いよったものが、文字が書いてあってメッセージを伝えられる物になったり、可愛い動物の顔になっちょって和みの小物の役割をしたりします。甘い物が苦手な方にプレゼントする場合でも、たとえばゴルフが大好きな方にならゴルフクラブやゴルフボール、ゴルフシューズの形をした綺麗に色塗られたクッキーなら頂くと嬉しいのではないかと思うのです。


田舎者の自分は、このような洒落たクッキーは知るよしもなかったのですが、たまたま尊敬する社長さんがこのアイシングクッキーを製造されており何度か店舗に通っているうちに色々な楽しいお菓子があることを知ったがです。実は、もう数年前の事ですがお客様に配らせてもらいたいと思って虎竹模様をクッキーに描いた虎竹クッキーを作って頂いた事もあるがです。


けんど、別にプロのお菓子屋さんでなくとも水を混ぜるだけで簡単に絵や文字がかけるアイシングシュガーパウダーというものが売られていて、主婦の方やお菓子作りが好きな女性には人気もあるようですにゃあ。


竹炭パウダーを使ったスイーツ(Bamboo charcoal powder)


今回の竹虎スタッフの作る竹炭入りお菓子シリーズは、竹炭パウダー(Bamboo charcoal powder)をこのアイシングシュガーパウダーに混ぜて作られちゅうようですぞね。けんど、こうやって文字や絵を書けるようになったら本当に面白いですろう。まさに自分だけのオリジナルのスイーツの極みではないかと思うがです。


竹炭ベーグル(Bamboo charcoal powder)


竹炭を入れた生地を焼いて竹炭ベーグルを作った社員もおりましたが、黒いパンなど今まであまり見る事もありませんでしたのでインパクトが違うと言われちょりましたにゃあ。赤いトマトや、緑色のレタスとの彩りがマッチしていて面白いのです。


こうして竹炭を活かした色々なスイーツなどを作るのを見ていたら、竹虎としても何か出来そうな気がしてきます。一度機会をみてチャレンジしてみたいと思うて色々とアイデアを練っているのです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


旅先でも、安心の竹炭石鹸

2016年3月 5日

竹炭ミニ石鹸


出張には、出来るだけ竹炭石鹸を持参するようにしちょります。お肌の弱い方なら経験がある方もおられるかも知れませんが、ホテルに備え付けのソープでは刺激が強すぎる事があるからながです。ただ、一泊程度しかしない場合には100グラムの普通の大きさの竹炭石鹸ではもったいないので昨年のリニューアル時に試作のために作っちょりましたミニサイズを使うようにしちゅうがです。


このミニ竹炭石鹸は薬用竹炭の含有率などコンマ数パーセント刻みで製造してもらっていました。それを、自分自身はもちろんですが、当社社員はじめ周りの方に試して頂いて、最高に使い心地の良い竹炭石鹸を探していましたので、それぞれのタイプを結構な量を製造していたのです。竹炭の分量など細かい違いはありますが、ベースは肌に優しい地の塩社さんの植物由来の石鹸素地ですきに安心して使う事ができよります。


そろそろ、このミニ竹炭石鹸もなくなりそうですが、今回のニューヨーク出張では同じホテルに5連泊しましたので普通サイズのものを持参しちょりました。日本から遠く離れた展示会のブースです、いつもは時差ボケ等しないのに何故かしてしまった上に、立っぽはなしで足が棒のようになってフラフラの状態で帰ってきてのシャワーで使い慣れた竹炭石鹸は、いつも以上に本当に有り難く感じましたぞね。もちろん宿泊させてもろうたホテルにも可愛い小袋に入れられた、こじゃんと(とても)甘い香りのする素敵な石鹸が置かれちょったけんど、手洗いに何度か使う事しかできませんでした。


ニューヨークのホテルで使う竹炭石鹸


自分は頭は丸刈りですし、髪のセットなど考えた事もないせいかも知れませんけんど頭からつま先まで竹炭石鹸ひとつで洗うのです。シャンプーでリンスが入ったようなものがありますが、洗ったか、洗わないか分からないようなスキッと感がないものは、どうも苦手ながぜよ。


洗ったら頭皮も身体もキュッキュッと音がするくらいシャキッと洗えるのが好きながです。けんど、それでいてこの竹炭石鹸は油分を取りすぎることなく、しっとりしちゅうきに不思議です。この石鹸を使う前までは特に冬場は顔に粉が吹いて風呂上がりにクリームを付けるのが当たり前やったのに、それが歳を重ねて、油分が少なくなっているはず(?)のここ10数年、そのような事が自然と無いのです。この冬も、つっぱった感じがあってクリームをつけたのは数えるくらいでしたにゃあ...だから前は自分用の保湿クリームを持っちょりましたが今は持っていないのです。


そうそう、出張用も兼ねて小さなチューブのクリームを持っていますけんどあまりに使わないので数年前のものですぞね、このようなクリームも、あまり古くなると品質に影響するがではないですろうか?後で確認しないといけまんにゃあ(^^;)


とにかく自分はこうして一年中、竹炭石鹸ながです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭ねずみのスポンジケーキ

2016年2月29日

竹炭芋キントン(Bamboo charcoal)


芋きんとんは、薩摩芋を蒸してつぶしたあと団子状に丸めて作る食べ物ですけんど、「何っ!?黒い団子とは...?」想像していた芋の色合いとは随分と違う色合いに面食らっていましたが、おっと、それそれ!その黄色いが自分の知っている芋きんとんだと思っていたら外は普通の黄色い芋金団ですが、半割にした中身を見せてもらうと又謎の黒い物体が...!?


一体、この黒さは何かと言いますと、多くの方が予想していましたように実はこれは竹炭パウダー入りの芋きんとんぜよ。きんとんのような口辺りが滑らかな食材に入れると粒の大きな竹炭だとザラザラしてしまいがちですが竹虎の竹炭パウダーは15ミクロンと微粉末ですきに舌にも残らず美味しくいただけますぞね。


竹炭スポンジケーキ(Bamboo charcoal)


可愛いネズミのスポンジケーキにも竹炭が入れられちょります。竹炭の分量を調整することによって色合いを変えられるので綺麗なグレーが出ていて、まっこと素晴らしいがです。アーモンドの耳、秀逸なのは竹炭を混ぜ込んで黒くしたチョコレートで描かれた目や口、ヒゲなどちや。


チョコレートに竹炭とは考えた事も無かったですが、最近は海外でもBamboo charcoalと呼ばれて竹炭は静かなブームとなって料理に使われる事が増えているのです。今回のスポンジケーキでも漆黒の色合いがケーキ全体を引き締めて、こじゃんと(とても)美味しそうにもしてくれちょりますし小さなケーキですが高級感を感じさせてくれるがです。こうして見たら竹炭のスイーツの世界はまだまだ広がりそうに思いよります。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭を入れて10年観察してみました。

2016年2月11日

竹炭(Bamboo charcoal)


竹炭(Bamboo charcoal)の浄水機能、消臭機能は多くの方から喜びのお声をいただく事がありますぜよ。竹がこうやって姿を変えて皆様のお役に立てゆう事に感激するのですが、先日竹炭職人さんを訪ねて行ってみると何やら数字の書かれたペットボトルが置かれていました。


片方のペットボトルには「竹炭」と書かれて、もう一方の方には「水」としか書かれていません。「H18 8/10」と見えますが平成18年の8月10日に両方のペットボトルに同じように水道水を入れ、片方はそのまま、もう片方には竹炭を入れキャップをして約10年間そのまま室内に置いて変化を見続けてきたと言うのです。えらく気の長い実験のように思いますが、実は昔ながらの山の竹炭職人さんたちの中には、大学の研究機関のような高度のデータは取れない代わりに、このように自分たちなりに色々な実験をされている方が少なくないのです。


片方の水は10年の歳月を表すかのように茶色く濁り何やら沈殿物が底にへばりついていました。その横で竹炭を入れたボトルは同じ時期の水とは思えないような透明感ぜよ、黙って出されたら飲んでしまうかも?竹炭を入れる、入れないで、単純にこれだけ違うという証明ぞね。


竹炭を入れた石臼で金魚を飼っていた


そう言えば今では使っていませんが石臼に水を入れて金魚を飼っていました。石臼に浄水器などは少し格好が悪いので、竹炭(バラ)を沈めていたら、いつまでも水が綺麗ながです。お客様が透明感のある水に泳ぐ赤い金魚をご覧になられて、いつもビックリされちょったのを思いだします。


地元の孟宗竹を原料に、昔ながらの土窯作りの高温で焼いた竹炭はキンキンと金属音がするような堅さぜよ。これをピッチャーの水に入れて冷蔵庫で冷やしておいたらミネラルウォーターは必要ありませんぞね。まだ、寒い日か続きますきに少し早いかも知れませんけんど、夏場はまっこと重宝するがです。飲料水だけでなく、最近では竹炭パウダーを料理に利用したり、スイーツに使われる事もすっかり定着しましたけんど、戦国の世には忍者の解毒剤としても使われていた炭がこれだけ広く知られるようになるとは、忍びの人達も思いもしていなかった事ですろう。













| コメント(0) | トラックバック(0)


薬用竹炭の研究と竹炭石鹸

2016年1月 6日

竹炭石鹸


思えば昨年は薬用竹炭の研究にも挑戦しましたぞね。研究と言えば大袈裟に聞こえるかも知れませんけんど文系の自分にとっては結構ハードルの高いものやっのです。高知県工業試験所さんに、こじゃんと(とても)協力いただいて最終的には何日も通わさせて頂きましたけんど、何せ学生の頃からビーカーだの試験管だの持った事もありませんので最初は全く要領を得ません、担当の方に手取り足取り教えて頂きましたちや。


薬用竹炭


薬用竹炭は、化粧品などに使われるため通常の炭とは違い厳格な基準が設定されちょります。その複数の項目に定められた基準値をクリアせねばなりませんので、まず微量の竹炭パウダーからはじめる事にしたのです。


薬用竹炭


覚えが悪いものですので担当方にピッタリ付いて教えを請いながら手順を確認していきますぞね。今回の薬用竹炭は竹炭石鹸の開発が目的でした。毎年春先、秋口といった季節の変わり目になると今まで何ともなかったのに急に痒みが出たり、皮膚の状態が芳しくないという事を繰り返してこの歳にまできましたが、30数年通っていた皮膚科が閉院してしもうて掛かり付けが変わったせいもあるがですろうか?例年に比べて、特に調子が悪かったのです。


そんな時には出張に行きホテルに備え付けられちゅうボディソープを使うと、ヒリヒリしてしまうがです。ああ、虎竹の里炭石鹸は、まっこと肌に優しいがやにゃあ...その都度、使い心地の良さを実感しちょりました。だから、自分が一生使う石鹸でもありますので、いつか機会をみて薬用竹炭を自分達の手で開発して石鹸に使いたいと、ずっと思い続けていたのです。


薬用竹炭、竹虎四代目(YOSHIHIRO YAMAGISHI)


それが何とか実現したのが昨年やったがです。難しいと聞いちょりましたが担当の方の熱心なご指導と何より、昔ながらの土窯を竹炭専用に改良した高温窯で経験豊富な熟練竹炭職人が自然豊かな地元竹材を使い焼き上げる最高級の竹炭の品質の良さが証明されたように考えちゅうがぜよ。


薬用竹炭、竹虎四代目(山岸義浩)


けんど、竹炭の研究や開発はこれで終わりという事ではありませんぞね。これからも更に高品質、高機能を目指して出来る事をやり続けていかねばならないと思いよります。石鹸の次はシャンプー、リンスが今度の薬用竹炭に切り替わっていきますけんど、その他の商材についても皆様に喜んでいただけるものは積極的に取り組んで行くつもりながです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭モンブランと竹炭鯛焼き

2015年11月20日

竹炭モンブラン


食欲の秋は、実りの秋でもありますが、ちょうど今年出来たサツマイモを使った美味しいスイーツを社員が手作りましたぜよ。頂に甘栗を王冠のようにかぶったモンブラン。栗で作るからモンブランと思いよりましたが、「いやいや、山のようにモコモコ作ればモンブランではないですろうか?」と言うものですから、ああ、そうかなあと納得したがです。


裏ごししたサツマイモとクリームチーズ、牛乳、砂糖を混ぜ合わせたそうなのですが、三色の山になっちょります。一つはプレーン山、抹茶山、そして竹炭パウダーを乗り込んだ竹炭山ですぞね。それぞれがリッツクラッカーの上に鎮座して、誰かの登頂を待ち望んでいるかのようにも見えますちや。竹炭パウダーは2%弱混ぜたそうですが、意外に黒がハッキリ出た印象です。このような、なめらかな食感のスイーツの場合には竹炭が多少口に残る事もありますが今回の竹炭モンブランは、それもなく、美味しく頂けたそうですぜよ。


竹炭鯛焼き


もうひとつは、紅白のめでたい鯛ならぬ白黒の鯛。型に入れてレンジとオーブンを使うて焦げ目も付けた、ちっくとこだわったスイーツなのです。こうしてみたら竹炭鯛焼きは身体の模様もクッキリ表れちょって、なかなかの出来映え。竹皮に包まれていますが、知らない方が竹皮を開いた途端にこんな鯛焼きが目に飛び込んできたら、なかなかインパクトがあるますろう。


話題には事欠かない竹炭パウダーを使ったスイーツ達、けんど見た目だけではもちろんありませんぞね。炭の微粉末は昔の忍者が解毒の為に肌身離さず持ち歩いたと聞きますが、現代社会でも竹炭パウダーにはデドックス効果等を期待される方が多いのです。まだまだ研究をする余地はあると思いよりますが竹炭をガリガリかじっていた炭職人さんに胃腸の悪い方はいないと言い伝えられるように先人の知恵には何かあると感じちゅうがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭入りポット

2015年11月12日

竹炭飲料水用


こじゃんと人気になっていると聞くお店行くとテーブルに置かれちゅうポットには竹炭が入られちょりました!なるほど、だからか...という訳ではないと思いますが、こうした水一杯であってもお客様に美味しいものを提供したいという心意気が店全体の雰囲気となって繁盛店に繋がっているように思うたのです。


秋も深まってきました。テレビニュースで見る東京の様子は、まるで真冬のような装いの日がありますぞね。厚手のロングコートやダウンジャケットにマフラー、革手袋...。さすがに南国高知は、まだそこまでではありせんが、やはり朝晩肌寒くなってきてコーヒーもホットが嬉しい季節です。ピッチャーに竹炭を入れた竹炭ミネラルウォーターは作っていませんが、夏場などは、まっことこれが水道の水やろうか?と飲むたび思う事がありますちや。欲を言えばレモンでも少し入っちゅうとさらに素晴らしいのですが、竹炭を入れた水が美味しくなるのは気のせいではないようです。


備長炭などに比べても効果が高いことが、長い間人気を保ちつづけてきている理由のひとつですが、やはり最大の理由のひとつは原料となる竹が日本中で豊富であり、毎年どんどん生えるという生命力ですぞね。竹炭も無尽蔵とも思えるほど生い茂る孟宗竹の有効活用のひとつ。今までの竹の活用方法は、もしかしたら、ほんの一部やったかも知れんがです。竹の神秘的な力は、まだまだ解明されておらず、もっと素晴らしい人への貢献ができるのではないかと考えちゅうがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭黒猫クッキー

2015年10月31日

竹炭黒猫クッキー


ハロウィンなど自分の小さい頃には聞いた事さえなかったですけんど、まっこと時代ですにゃあ。今では、すっかり年中行事として定着しちょって、いつだったか都会の街を歩いていたら今日は何仮装行列でもあったがやうろか?と思いよったら、それがどうやらハロウィンの仮装やったようなのです。お化けやモンスターというより何か、ちっくと別の趣の方もおられて日本独特のハロウィンに進化しゆうのかも知れません。


まあ、それはさておきハロウィンも近いという事もあってか竹虎社員が竹炭パウダーを使った黒猫クッキーを焼きましたぜよ。白猫ちゃんや、マーブル状になったものもありますが竹炭があるだけで、こうやってバリエーションを増やして楽しめるのはエイですにゃあ。竹炭コウモリも、なかなかの雰囲気ぞね。


皆様の周りにも、竹炭入りのクッキーやケーキなど色々な食品が目につくようになっているのではないかと思います。けんど、もともとは「炭職人に胃腸の悪い方はいない」と昔から言われるように、調子の悪い時には炭職人さんは、炭窯でそのまま炭をかじっていたがです。昔の忍者が解毒のために炭粉末を持ち歩いていた等という話しもあります。


竹炭パン


新しいと思われちゅうかも知れませんけんど、昔らか日本で言い伝えられたり、使われたりしていたものながです。ホームベーカリーを購入当初、何度か自分でも竹炭パンを焼いた事があるがですが、その時には3%程度混ぜて焼よりました。今回の竹炭黒猫クッキーには竹炭パウダーは1%だそうです。作る食材にもよるのですが、あまり竹炭を入れすぎても食感がガリガリする事がありますので竹炭を少なくして、黒い色合いは黒胡麻など他の食材で補うなどしても良いようですぞね。













| コメント(2) | トラックバック(0)


薬用竹炭の開発

2015年9月14日

竹炭石鹸


薬用竹炭を使って竹炭石けんをリニューアルしています。お陰様で想像以上の人気で、これからの寒くなり乾燥する季節には、さらに、もっとスキンケアに気をつける皆様のお役に立てるのではないかと思うちょります。


薬用竹炭の開発


薬用竹炭の開発などと聞きますと、どこかの研究機関などにお任せしそうでもありますが、最終的な試験等に関しましては専門機関にお願いさせていただくものの、最初の工程や実験などには自分達が直接関わらせてもらいました。別の方法もあったのかも知れませんが、高知県工業試験センターさんの全面的なバックアップもありますし、何よりやってみることで又何か見つかる事もあるかと思うたのです。


薬用竹炭


けんど、自分は根っからの文系。ビーカーだの何だの、取り扱い方から手とり足とり教わって、まっこと皆様にはご面倒をおかけしたがです。


薬用竹炭


最初はまったく要領を得なかったのですが、そう言えば、以前は炭の消臭効果実験や吸着力の試験をさせてもらった事を思い出してきましたぜよ。まっこと学生時代には考えもしなかった化学の実験みたいですが、少し分かりかけてくると何やら楽しくもなってくるのです。


薬用竹炭


しかし、それも自分が触ることの出来る極わずかな範囲だけ。後は、知らない器機や薬品などが並ぶ室内にこもりっきりですぞね。誰か言いよりましたにゃあ、学生時代に勉強していない分は社会に出てからしなければならない...。まっこと、その通りと納得しながら、それでも、この竹炭にはこじゃんと(とても)こだわりがありますきに、必ず皆様に喜んでもらえる商品になると信じてやりよりましたぜよ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


リニューアル竹炭石鹸

2015年8月27日

竹炭石鹸


今はご高齢になられた菩提寺の住職さんも当時は若かったがです。小さかった自分は真っ裸にされて、燃えさかる炎の上に抱き抱えられました。そして、そのまま何やら祈祷を始められましたが、自分はそれどころでは無かったですぞね。そばで心配そうに付きそう母親に大丈夫と声を掛けてもらっていましたが、熱つさを感じた記憶がないほど怖かったのです。


一体何のお話しかと言いますと、こうやって神頼みしなければならない程、自分の皮膚病の酷かったという事ながぜよ。当時はアトピーなどと言う言葉は知らなかったと思いますけんど、原因が分からず、どういう理由か、いつも身体を痒がる自分を両親は、こじゃんと心配してくれちょりました。汽車に揺られ、バスや電車を乗り継ぎ、片道数時間もかけて、遙々と高知市内の専門の病院にまで通っていたので、自分のアトピーには一体どれくらいお金がかかったか分からないと、いつも母は笑って言うのです。


中学、高校、大学と進学する中でも、ずっとアトピーの薬は手放すことは出来ませんでしたけんど、竹虎に就職してからも、頻度の差はあれ、ずっと同じ皮膚科の病院には足を運ばねばなりませんでした。けんど、あの菩提寺での祈祷が、それほど特別な事ではなく、親としたら、そんな気持ちになるというのが理解できるようになったのは、自分が子供を持つ親になってからの事ながです。


痛い方がまだ良いと思えるほどの痒みの辛さを知る者として、我が子が同じようにアトピーの薬を使うようになって、はじめて本気で考えるようになったがです。出張に出た時に、ホテルで備え付けの石鹸が、肌にピリピリ刺すように感じる事があったのです。自宅では薬用石鹸や、できるだけ刺激の少ない石鹸を使いよりましたが、毎日のお風呂で肌を清潔にする石鹸大切さを思い、自分や家族が使う竹炭石鹸を作りたいと考えるようになったのは、実は、子供のアトピーを見てからながです。


竹炭石けん


思うたら、あの幼い日の菩提寺の祈祷の炎と虎竹の里炭石鹸は、まったく結びつかないものでしたけんど形は違えど、同じ親心からの全く同じものやったのかも知れませんぞね。皆様のご愛顧のお陰で25万個も販売させていただくまでになっちょりますが、もともとは、こうやって自分や家族が使えたらと思うて作ったもの。そして、更に使い心地が良くなればと思うて、高知工業試験センターさんはじめ沢山の方に、ご協力やご指導頂ながら薬用竹炭を開発させてもろうたがです。


竹炭石鹸にするのにも試作、試作と繰り返し、周りの人にも手当たり次第にモニターになっていただきましたぜよ。予定より大幅に時間もかかりましたが、少しも妥協する気にはなれませんでした。小さいサイズの試作用石鹸では、いつもの使い心地とは違う気がして、何個も同時に使ったり、竹炭の配分量の微調整をしたり、けんど、正直言うて自信が持てるようになったのは、試作で完成した竹炭石鹸を自分達が何個か使った後からながです。自分は頭皮から爪先まで全部、これ一つですきに一番よく分かるのです。少しづつ自信が確信に変わってきてリニューアルして良かったと、心から思えるようになった虎竹の里竹炭石鹸が、また、笑顔の輪を作っていけるとしたら、こじゃんと(とても)嬉しいがです。


かえたろうFAMILY 美KI=まりゐ<br />













| コメント(0) | トラックバック(0)


<<< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.