杉山

2007年7月25日

43c4a58a.jpgかっての代官屋敷という趣のある建物にズッーとのびる竹垣を見たくてやってきました。でもどうやら垣根をやりかえてばかりのようです、このあたりは素晴らしい杉を産出する土地でもあるということで杉皮を張った立派な垣根が続きます。山間の杉の町にはこんな垣も似合います。












| コメント(0) | トラックバック(0)


オアシス

2007年7月16日

5775c15e.jpg高層ビルがたちならぶような都会でも注意をしていると竹のあしらいは色々なところで青々とした緑とあいまって見かける事ができます。コンクリートに囲まれた中でほっとくつろげるオアシスです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


星に願いを

2007年7月 7日

252d7cb4.jpg連峰垣というそうです。信州の山並みを竹で表現した目を見張るような見事な作品です。工房の壁面にあしらわれていた垣をながめながら山ノ内湯田中温泉郷「よろづや」さんにあるという雄大な作品も拝見させていただきたいと思いました。7月7日、星に願いをするならば、この方のように人の心に響く仕事ができる人になりたい。

それにしても、竹の世界、広い、広い。奥が深い。まだまだ入り口でうろうろしているだけなのです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


ここにも

2007年7月 6日

95c37370.jpgパチン、パチン、庭師さんのハサミの音が聞こえる美しい庭園で強い日差しをさけようと裏手にまわろうとしたら緑の中に屋根付きの袖垣がひとつ。風雪を感じさせる落ち着いた色目に心なごみます。












| コメント(0) | トラックバック(0)


街の竹林

2007年6月20日

80fe4212.jpgそのお店の部屋は奥まった黒壁の細い通路をとおりぬけて階段をトコトコと二階にあがった場所にありました。座ってすぐ目に付くのが大きな窓からみえるベランダと一気に爽快な風が吹き抜けるような竹垣。竹の涼を感じながら楽しい時間を過ごせるのです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


再会

2007年5月30日

1eb08f7f.jpg久しぶりにお伺いしたお客様のお庭で数年ぶりの嬉しい再会をしました。長い時間をかけて色はすっかり落ち着いて又ちがった風合いと魅力を醸しだしています。これから、さらに風合いが変わる、コケをむす、味わいが深くなるのは人と同じかもしれません。












| コメント(0) | トラックバック(0)


瞬間

2007年5月18日

80d52e9a.jpgふと庭をながめると新緑のなかに白竹の垣。暑さがスッーとぬけて心地よい爽やかな風の吹く瞬間です。












| コメント(1) | トラックバック(0)


杉皮の屋根

2007年5月14日

0d78d97d.jpg杉皮を重ねた屋根には長年のうちにコケをむし、草が生え、一種の風格さえ感じられるようになってきます。十数年来のお客様のやり替えで工場にかえってきた門セットをながめながら長い月日を感じて嬉しくなりました。












| コメント(0) | トラックバック(0)


んっ?

2007年3月15日

12c66397.jpgこれは何?と思われる方が多いかも知れませんが実はこれ、トラックの荷台。お客様からの注文の竹垣と焼き板木戸セットを積み込んだんです、施工現場で組み立てて完成させますけれど庭の景色が一新されるだろうなあ、どんなお庭になるだろうなあと楽しみなのです。












| コメント(0) | トラックバック(0)


袖垣

2007年2月24日

86316ec0.jpg竹垣は庭の間仕切りやワンポイント、目隠しなどに使うものですが大きなものは幅が数メートルにもなります。そんな長いサイズの竹垣でも施工時に継いで仕上げられるようにパーツ、パーツで梱包して発送しています。重量的にもかなりあるもの、ドライバーさんお疲れ様です。












| コメント(0) | トラックバック(0)


<<< 1  2  3  4  5  6


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.