「すてきな竹虎・竹トラッカー」サボテンブラザーズ

2018年7月24日

  サボテンブラザーズ、竹虎四代目


世界竹会議がメキシコで開催されると聞いて駆けつけてくれたサボテンブラザーズを覚えておられますでしょうか?暑い中、メキシカンハットにポンチョ姿で登場された軽快なリズムの音楽をされてている楽しい三人組です。


フジテレビ「関ジャニクロニクル」で横浜中華街を走る竹トラッカーを、たまたま見たのがキッカケだったと言いますので、やはり全国放送のテレビ番組の力は偉大です。虎竹の里では日本唯一の虎竹の林にも入り、田舎道を走り、社員も揃っての動画撮影していただきました。自分のリズム感が良くなくて、ご迷惑をおかけしているのですが、その撮影の時の様子がこちらです。





30年ブログでも「話題沸騰!サボテンブラザーズ、虎竹の里に来る!」にてお話しさせて頂きましたが、虎竹の里の後は高知の有名な観光名所である桂浜などに行かれて演奏もされたようです。


そして、いよいよです!その時の動画をまとめて頂いた「すてきな竹虎・竹トラッカー」が完成です!メキシコの音楽とはこのような軽快なリズムなのでしょうか!?一度聴くと耳から離れがたく思わず何度も口ずさんで踊り出したくなるようなメロディです。実際、スーパーでずっと鼻歌していてレジに並んで「ハッ」と、ようやく気づいたものの頭の中ではグルグル音が鳴ってました。


さすがにプロは違います!何度も観てしまう素晴らしい出来栄え、メキシコに向かって太平洋上にいる日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」にも見せたいような楽しい動画になってます。
















| コメント(0) | トラックバック(0)


焼坂トンネルを抜ければ、そこは虎竹の里

2018年7月20日


虎竹の里は今でこそ高速道路が通り、国道56号線、旧道もあって須崎市街地に行くのにも、土佐の一本釣りの舞台ともなった漁師町に行くのにも便利になっていますが、かっては交通の難所と言われて来たところです。


東に行くにも、西に行くにも細く曲がりくねった山道が続き本当に大変だったと思います。だから、竹虎がはじめてこの不思議な竹と出会ったのは100年前の事ですが当時の交通の要はやはり海だったのです。しかし、この交通不便のため日本唯一の虎竹は藩政時代を経て明治、大正と時代が下っても大切に守られる事になったとも言いますから何が幸いするか分かりません。


新しい国道の工事が始まり、虎竹の古里、焼坂の山にトンネルが抜けたのは自分が小学校の時でした。さすがお遍路さん泣かせの難所だけあり、完成した時には確か四国一長いトンネルだったと記憶しています。さて、この長いトンネルを自分は走っています。まだまだ先は見えません。


長いトンネルとは、何の事か言いますと来月の世界竹会議メキシコでの基調講演のお話しです。英語のでの45分間のスピーチは、「難しいやろうにゃあ...」とは思っていましたが本当に無理くらい大変です。そもそも英語は海外の方とお話しせねばならないシーンでも「ウッフ~ン」「アッハ~ン」だけでやり過ごしてきた男です。


暗く長い向こうに出口の光が見えてきました。トンネルを抜ければ、そこは虎竹の里です。おおっ!帰ってきたぜよ!


しかし英語の方は、いよいよ来月13日には出発するというのに、まだまだ、これからなのです。














| コメント(0) | トラックバック(0)


改めて知る、重たく長い虎竹を運ぶ山の職人の凄さ

2018年6月29日

虎竹の里


84%が森林の高知県。いろいろな場所に取材にでかけて山には慣れているはずの地元テレビ局の方でもこんな感じ。小さい頃から山で遊び、川で遊んだ自分達にとっては普通と思っていた虎竹の里の山道の急峻さを、こんな時に改めて知るのです。


竹虎四代目(YOSHIHIRO YAMAGISHI)山岸義浩


そう言えは、竹には模様が入っているのが当たり前とも思って来ました。バイクで引くリヤカーに竹を満載にして運ぶ光景を小学校の行き帰りにいつも見ているのに、他の所では全く見ないし不思議だなあ?と疑問に感じた事もありました。友人宅に行くとエンドウマメの畑に使われていたのは全て虎竹、こんな経験は自分だけかと思っていたら地元採用の社員も全く同じことを言うのです。


山の職人


近すぎて見えない事も多いのかも知れません。すこし離れてみたり、違う人達との交流で、ここに凄い地域資源の宝があることを知るのです。そして、ここから重たく長い虎竹を運ぶ山の職人の凄さが分かるのです。

















| コメント(0) | トラックバック(0)


虎竹や地域には凄い価値があるのだよ。

2018年6月26日

竹トラッカー、竹虎四代目(山岸義浩)


先のクラウドファンディングで1日竹虎四代目が売れなかった。不思議で仕方ないのです。


竹トラッカー、竹虎四代目(山岸義浩)、安和駅


自分の小さい頃には駅員さんが数名いて賑やかだった安和駅も今は無人駅となっていますが、このホームからの眺めは絶品!美しい海と、砂浜、棕櫚の木が植えられていて、ちょっとエキゾチックな情緒も感じさせてくれる人気のパワースボットです。


竹トラッカー、竹虎四代目(山岸義浩)


その駅舎を見下ろし、焼坂の山々まで虎竹の里の全景を眺めることができる峠があります。旧道として曲がりくねった道が続くはじまりの場所でもあり、安和を出る人も、帰って来た人もきっとここで別れを告げたり、帰宅の喜びを口にしたりした場所であると思っています。


竹トラッカー、竹虎四代目(山岸義浩)


安和天満宮の境内には保育園があって通っていましたので懐かしい思い出がいっぱいの場所。竹ねりのお祭りが通る参道も日頃は静かで、いつでも心休まる所です。


竹トラッカー、竹虎四代目(山岸義浩)


すぐ近くに県指定天然記念物の大ナギがあります。樹齢500年を超える周囲3.4メートル、高さ25メートル、その葉は竹の葉に似ていると言われていますので、まさに虎竹の里にピッタリの大木かも知れません。


竹トラッカー


虎竹の里というと山のイメージですが実は磯釣りファンには有名な地域でもあり、カツオの町久礼に向かう旧道を行くと双子島もあるのです。思えば、小学校の低学年までは、この断崖絶壁の細い道しかありませんでした。西の方に車で行こうと思えば必ずこの道を通るのです、今は本当に便利な時代になったと思います。


さて、このような素晴らしい虎竹の里、どうして...?


というのは、まあ冗談で「50万円」と言う値段なので初めから飛ぶように売れるとは思ってはいません。しかし、竹虎がこの地域を、安和を、虎竹の里をどう考えているかという自分なりの社内向け、あるいは地域向けのメッセージとしてもクラウドファンディングは使わせてもらっているのです。


虎竹の里、竹虎四代目


前回の竹トラッカー製作のためのクラウドファンディングではたまたま100万円竹虎ツアーは売れてしまいましたが、もちろん売れれば「やっぱり」と自分も嬉しいのですが、売れようか売れまいが


「自分達の竹や地域には凄い価値があるのだよ。」


「もっと、この土地を愛してよいのだよ。」


という事が周りに伝わればそれで良いと思っているのです。2006年に代表に就任してから、このような事をずっと繰り返してきています。少しづつ変わってきた、時間はかかりますが、そう思っています。













| コメント(0) | トラックバック(0)


302本の虎竹が見事に生えた!「日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画」

2018年6月11日

虎竹筍


「日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画」 とは一体何なのか?ご存じの方もおられれば、全くご存じない方もおられるかと思いますので改めて少しだけご説明させていただきますと、先日から今月20日までの日程でスタートしております竹虎クラウドファンディング「世界竹会議メキシコ出場決定!日本唯一の虎竹自動車で世界中の人を乗せて走りたい!」を開催している事を一人でも多くの方に知ってもらいたいとツイッターを使った方法を社員が考えだしたのです。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画、社員


ツイッターはされていますでしょうか?自分もあまり活用している方ではありませんので機能面については教わりながらやっていますが、リツイートという機能があるのです。


これはRTと言われますが、RT(リツイート)すると自分のフィードに記事が流れますので今回の竹虎の開催しているクラウドファンディングが沢山の人に拡散されるという仕組みです。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画、楊枝


つまり、RT(リツイート)する事が、竹虎の記事を口コミしていただく事になるのですが、その1RTをしてもらう度に、大きな発砲スチールの板に描いた虎竹の里の絵につま楊枝で作った虎竹を一本づつ刺していきます。


そして、それを写真に撮ってツイッターのカバー画像にアップして行くという本当に、ひとつひとつ手間のかかるプロジェクトなのです!実際に筍が竹になるスピードは目を見張るものがありますが、今回はリツイートが1つあるごとに1本!これは筍に負けないくらい早そうです...ところが、この1リツイートを、なかなか頂くことができません。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


5月28日(月)からスタートした時には、一体どうなるのか?と思っていましたが投稿記事をご覧になられてリツイートして頂くと、その数だけ一本づつ虎竹が増えていきます。これは、リツイートされた方からしたら自分が植えた(?)ような感覚になるのかも知れません。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


最初は寂しかった虎竹の里に、少しづつ虎竹が生え、途中からは虎竹だけでなくて住人も登場し竹虎職人、山出しのトラック、竹虎本店までも建ち並ぶようになりました。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


参加いただく皆様も自分の1リツイートが虎竹1本に変わるだけでなく、それらの人々に加えて虎竹の里ならではの竹職人の育てた小夏や山々の花々、見た事もないような古い自動販売機、愛犬ゴンなどになっていきますので楽しんで頂けたのではないかと思うのです。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


今回のクラウドファンディングの目標金額が302万円ですので、その金額にちなんで302本の虎竹、つまり302RT(リツイート)を目指していくうちに地元須崎市の人気者のしんじょう君にも駆けつけてもらってい、竹虎初代はじめ歴代社長も登場してもらいでとうとう先週の金曜日には目標の302本に到達したのです!


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


RT(リツイート)して「日本唯一の虎竹の里、ハゲ山再生計画」にご協力いただきました皆様まっことありがとうございました!近年、虎竹の山々の虎竹は色付きが芳しくありません。


温暖化が原因ではないかと考えていて、この8月の世界竹会議のテーマのひとつともなろうかと思っている所ですが、そんな中、寂しかった山々に美しい虎竹が増えるのは画面だけのお話しと言えども嬉しいものでした。本当の虎竹の里の山々もこんな賑わいとなればと心から願うのです。


竹虎ツイッターこちら












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹になる季節

2018年6月 7日

孟宗竹、若竹


虎竹の里にある竹は、当然ほとんどが虎竹です。しかし、民家に近い谷間には少しだけ孟宗竹が植えられています。日本三大有用竹などと言われますが、孟宗竹ほど大きく長い竹は他にありません。虎竹の里でさえ、わすがながらも竹林があるという事が、いかに昔から様々な用途に役立ってきたかという一つの証です。


さて、そんな孟宗竹が伸びています、こんなに竹肌の鮮やかな竹だったか?と思うような青々とした色合い。


孟宗竹、若竹


真っ黒い竹皮をかぶった筍が皮を脱ぎ落としながら、あれよあれよという間に竹になっていく、その姿は何度見ても感動的なのです。何とも言えない生命力、躍動感、こんなドラマチックな植物は他にあるでしょうか。


竹根


そして、本当にユニークなのです。竹根には稈と同じように節のようなものがあり見るからに強靭な印象です。「地震の時には竹藪に逃げろ」昔から言い聞かされて来た言葉は、この竹根が地中をギッシリと固めてあることを知っていた先人の知恵です。


竹枝


よくよく見てみると、伸びて行く枝の先は筍のようでもあります。


孟宗竹、若竹


若竹には細かい産毛のようなものが生えていますが、これが梅雨時の薄暗く湿気の多い日には水分を含んでまるで白く輝いているかのように見えるのでこれが又幻想的なのです。


ラミーカミキリ


ややっ!?この虫は、若竹を狙ってきた害虫?タケトラカミキリに形はよく似ていてドキリとしましたが黄色に黒い模様の入った虎模様に対して、この虫は鮮やかな青色をしています。調べてみたらラミーカミキリという外来種ですが、竹を食べる虫ではないようですので安心したのです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


その後の「日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画」

2018年6月 1日

日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


竹虎クラウドファンディング「世界竹会議メキシコ出場決定!日本唯一の虎竹自動車で世界中の人を乗せて走りたい!」を応援いただくツイッター企画「日本唯一の虎竹の里、ハゲ山再生計画」で、とうとう100本の虎竹が生えたのです!あのハゲ山が...と感慨深くもありますが本当に皆様のお陰です。ありがとうございます!


この企画では、「竹虎クラウドファンディング 開催!6/20(水)まで」の記事をRT(リツイート)すると、その数だけ虎斑竹(つま楊枝製)がtwitterカバー画像の虎竹の里に植竹されていくのです。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


最近では、日本唯一の虎斑竹が10本生えるごとに虎竹の里の住人が登場してきました。おかげでカバー画像の山々もずいぶん賑やかです。記念すべき100本目では、竹虎の山出しトラックが登場!竹の積み込みに、出かけていた職人も慌てて駆けつけてきました(^^)


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


山出しとは、伐採された竹を運び出す作業の事。竹の伐採は品質管理のためにシーズンである晩秋から1月下旬までしか行われません。この限られた期間に1年分の材料が山から運び出されるのです。細い山道は土が見えないほど伐りだされた竹で埋まり、山盛りの虎竹を載せた2トントラックが山と里を行きかいます。里にある竹の選別作業場は虎竹であふれ、無数の長い竹を熟練職人が軽々と操って太さ別、品質別、用途別に選別していくのです。竹、竹、竹。さすが虎竹の里!この冬の風物詩は、竹虎が守っていきた風景の一つです。


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画


ツイッターでは今後、もっとカバー画像の虎竹が増えれば竹虎本社も建設され、他の社員も次々に登場してくる予定です。ぜひ楽しみにチェックしてください!参加がまだの方はリツイートで虎竹を植えて、竹トラッカーと日本唯一の虎竹自動車プロジェクトの事も沢山の人に広めてください!あなたのワンクリックで虎竹が生える、「日本唯一の虎竹の里、ハゲ山再生計画」への参加をお待ちています。


こちらからRT(リツイート)できます→竹虎ツイッター「日本唯一の虎竹の里、ハゲ山再生計画













| コメント(0) | トラックバック(0)


細く険しい山道の先にある竹林

2018年5月31日

  竹トラッカー、台湾からのお客様


台湾は竹産業に国家レベルで力を入れていて、関わっている人たちも官民問わず非常に熱心な方が多いのです。今回、見学にこられた皆様も竹材はじめてとして竹製品の製造に関わる会社の方々でした。


竹虎工場、台湾からのお客様


虎竹の油抜きの加工をご覧いただいた後は竹林に移動します。


竹トラッカー、台湾からのお客様


移動に使うのは日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」。台湾ではお歳を召された方の中には日本語が上手な人も多いのですが少し若い方は当然言葉は分かりません。しかし、こうして一緒に竹の車にのるとお互いが笑顔です。


竹虎、台湾からのお客様


例年より少し早目の梅雨入りした高知県は、弱い雨模様ながら、せっかく海を渡った来られた竹を扱う皆様ですので竹林はどうしも外せません。たまたま山出しされた竹がまだ残っていて良かったです、もう少し遅かったら来年まで竹は見られないところでした。


竹虎四代目、台湾からのお客様


お話しを伺うと、日本で言うところの林野庁の長官まで務められていた方がおられたりします。昨年高知でも開催された全国竹の大会などにも以前は参加されるなど、日本には何度となく来られる機会があったものの虎竹の里は初めてといいます。


竹トラッカー、台湾からのお客様


虎竹の事は少しは知って頂く機会も増えたように思っていましたが、竹関連の皆様でさえこの様子ですのでやはり誰にも知られて居ないレベルです。


竹虎四代目(山岸義浩、YOSHIHIRO YAMAGISHI)


先はまだまだ遥か先にあって遠いですが、この細く険しい山道と同じく一歩づつ登っていくしかないのです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


一夜明けて。「日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画」

2018年5月29日

竹虎四代目(山岸義浩、YOSHIHIRO YAMAGISHI)


日本唯一虎竹の里のハゲ山を虎竹でいっぱいにしようという計画が昨日からスタートしているのです。竹は成長力が強くて繁栄の象徴ともされるものなので、竹が無くなるという事ではありませんが、特産の虎竹の色付きが年々悪くなっている事から社員が思いついたプロジェクトです。


プロジェクトと言ってもそう大袈裟なものではなく、ツイッターのRT(リツイート)機能を利用して、お一人の方が1リツイートすれば虎竹の里の山々が描かれた絵の上に虎竹が一本植えられるというものです。


楊枝の虎竹


この絵はツイッターのカバー画像と呼ばれる一番上にある看板に使っていて虎竹が少しづつ増えていくのは、遊びとは言って嬉しいものです。


楊枝の虎竹g


昨日はハゲ山だった所に、今朝は68本もの立派な虎竹が生えています。画像は100本の虎竹が生えた予想写真ですが、実際に虎竹を絵に刺していることが良くお分かり頂けるのではないでしょうか。この様な感じで実際の虎竹の里にもいっぱいの美しい虎竹が繁れば何と幸せだろうか!と思います。


ハゲ山再生計画にご参加いただきたい方は、こちらからRT(リツイート)するだけ→竹虎ツイッター
あなたのワンクリックで虎竹が生えてきます。













| コメント(0) | トラックバック(0)


日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画発動!

2018年5月28日

虎竹の里


虎竹は、たったの1.5キロしかない間口の谷間に成育する不思議な竹で、他の地域に植竹しても虎模様の色付きがないのです。どうして虎竹の里でしか色付きがないのか昔から色々な原因が言われていていますが、大学の研究機関が来られて土中の特殊な細菌の作用との事は言われているものの、今のところ現代の科学をもってしても解明されていない謎です。


虎竹の里


しかし、どうやら気温との関係もひとつ要因としてあるようで長年に渡って竹伐採をしてきた職人は霜が降りないと色付きが良くないと話します。温暖化などと言う事をテレビや新聞でよく目にする機会が増えましたけれど、実は、それと共に虎竹の色付きが芳しくありません。


虎竹手作り


そこで、色付きのよい虎竹を虎竹の里に沢山植竹しようという計画が突如今朝から始まりました!名づけて「日本唯一虎竹の里、ハゲ山再生計画」。


楊枝の虎竹


植竹と言いましても本当の虎竹を植えていくのではありません(笑)虎竹に見立てたミニチュアを楊枝を使って手作りして、発砲スチロールの板に描いた虎竹の里に手植えしていきます!


竹虎四代目


この地図ですと、ちょうど竹虎の工場はこの辺りになります。竹は木と違って地下茎でそれぞれの竹同士が繋がっていますので、わざわざ植えなくても季節になれば次々に筍が生え、短期間で大きく育ち竹になります。


虎竹楊枝


しかし、今回の計画で再生したいハゲ山には、手作りした虎竹を手で植えていきます。ただ、もちろん只植えていくのではありません。今年の8月に開かれる世界竹会議、WBC(World Bamboo Congress)で虎竹で製作した電気自動車竹トラッカーを世界中の人を乗せて走らせたいと思って現在クラウドファンディングに挑戦中ですが、その記事をリツイートいただきたいのです。
※一番上にある竹トラッカーの画像の記事です。


ハゲ山再生計画


皆様の、1RT(リツイート)につき一本の虎竹を植えていきます。植えた後に写真を撮ってツイッターを更新していきますので虎竹の里に虎竹が生えていく様子は竹虎ツイッターのカバー画像をご覧いただくと確認できます。


是非、この日本唯一の虎竹自動車「竹トラッカー」の記事をRT(リツイート)して応援ください!ツイッターの虎竹の里のハゲ山を色付きの美しい虎竹でいっぱいにしたいのです。何卒よろしくお願いいたします。
コチラからRT(リツイート)できます→竹虎ツイッター












| コメント(0) | トラックバック(0)


<<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.