虎竹の里 竹炭あぶらとり紙のご感想

虎竹の里 竹炭あぶらとり紙のご感想を頂きました。本当にありがとうございます!
お客様からご感想を沢山いただきました。
竹虎の商品をご愛用いただく皆様の様子がヒシヒシと伝わってくるようです。
社員一同が心から楽しみにしている皆様のお声をご紹介します。

虎竹の里 竹炭あぶらとり紙はこちら

H 様
2022年2月 3日

私の肌は油分が多く、あぶらとり紙をたまに取り出しては使っています。いつも1枚では顔のあぶら分が取りきれず、2、3枚使ってようやくあぶらがなくなります。2、3回もあぶら取りをすると肌は少しヒリヒリしてしまうという敏感肌でもあります。そんな困ったオイリー&敏感肌のため、私は今までに色々なあぶらとり紙を試しており、今回は竹炭あぶらとり紙を使ってみることにしたのです。

最初にこの竹炭あぶらとり紙を手に持った時、驚くほどに薄くソフトでやさしい感触だと思いました。本当に薄いので、油がとりきれない気さえしました。さっそく1枚、2枚と使ってみました。すると嬉しいことに、2枚目にはあぶら分があまりくっつかず、ほとんど1枚であぶらが良く取れていることが分かりました。これが、炭の吸着力というものでしょうか。続けて2、3枚と使ってみても、肌にあまり刺激がないので、いつものひりひりした感じがありません。今まで私が使っていたどのあぶらとり紙よりも肌に優しく感じました。これなら、敏感肌で悩んでいる人にも気持ち良く使ってもらえそうです。しかも、ポーチや鞄に入れてみても、竹炭あぶらとり紙なら小さくて薄いのでかさばらず、いつでも色んなところに持って使えそうです。私が使っている姿を見て、妹も興味が湧いたのか使ってみることに。妹は、私と違って敏感肌ではありませんが、化粧品を多く使うので肌荒れよく起しています。そんな妹の感想は、さっぱりして気持ちがいいとのことでした。肌荒れした妹の肌にもとてもやさしいあぶら取り紙だったのです。

私の場合、1枚で顔のあぶら分が取れるようになり、何枚も捨てなくなったのでなにより経済的で嬉しいです。でも、使い始めると気持ちがいいので、ついつい無駄に使いそうなので、使い過ぎには気をつけて愛用していきます。

虎竹の里 竹炭あぶらとり紙へのレビューはこちらから

レビューはページに掲載させていただく場合がございます。お名前は掲載可能なものをご記入ください。
ページに掲載する際は、一部編集させていただくことがございますのでよろしくお願いいたします。