遠いあぜ道


16398e35.jpg数十年ぶりに通ったあぜ道は
小さかった頃の記憶そのままのようであり
まったく違うようであり
本当に不思議な気分です。

あの日とおなじ
ウグイスの鳴く小春日和

ゆっくり
ゆっくり

ミカン畑をながめながら歩いていると

ゆったり
ゆったり

心までぽかぽかとしてくる虎竹の里です。












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/23094

« 竹虎インターンシップ | Main | マイ箸 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.