カズラ

縁台の黒竹をくくりつけたり、袖垣の竹格子を組んだりするのに使うカズラは四万十川上流域のものです。数年間ねかしたものは固く乾燥しています、これを水にもどして柔らかくして使っていくのです。

トラックバック(0)

コメントする