力竹


力竹


普段は、あんまり見ることはないかも知れませんが、竹かごでも、竹かごバックでも裏返して籠の底を見てもろうたら、幅の広めの竹が一文字に通っちゃあせんですか?ええ?「X」に入っちょりますか?そうです、そうです。「X」に入っちゅうがも、一文字に入っちゃある竹もみんなあ力竹ながです。


目立たない所にあるけんど、下から、しっかりと籠を支え、荷物の重みに耐える、まさに、縁の下の力持ち。近くに似たような人が居らあせんですか?居りますかそうですろう、そうですろう。力竹さん、おおきに、ありがとう。感謝、感謝ぜよ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24575

« わら鍋敷き | Main | 松の腹巻き »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.