弟子入りしたぜよ

久米信行さん


ワシは弟子入りしたがです。けんど、妙じゃにゃあ...妙にTシャツに縁があるぜよ。なんでち?10年前にも一回弟子入りしたけんど、その弟子入り先が京都でTシャツを売りゆうイージーいう会社やった。イージー=簡単?ところが、どっこいイージー岸本社長の言うことは、まっこと(本当に)簡単じゃなかったきに。10年経ったち、まだ何ちゃあ出来ちゃあせんぜよ。


先日、弟子入りしたがは東京でTシャツ作りゆう久米繊維いう会社ちや。ここな久米社長の何とも言えん感性に感動して思わず頭を丸めたぜよ。(オマン、前から丸ボウズやいか!)そうそう、頭の事は冗談やけんど、弟子入りは本気じゃ、本気。本気と書いて「マジ」。まあ、久米社長本人には何も言うちゃあせんけんどにゃあ。


ええっ!?そりゃあ、そうよ、オマンらあ、弟子入りは勝手にするもんぜよ!エイと思うたら、弟子になるがちや。勝手、勝手、「弟子にしてください」言うたら「そんな作務衣のおんちゃんはイヤちや」言われますろう?


竹虎工場


「この竹はすでに芸術品みたい!」「この機械ステキ!」「この職人さんカッコいい!」「この刃物なんですか!?」「このハギレ凄い!」「この結び方、美しい!」「この節、いいですね!」「この竹林に言葉はいらない!」


ワシが自分でも驚いたがは、今まで、たいがい第三者の眼になって考えいうつもりやったけんど竹虎のことを何ちゃあ見てなかった、何ちゃあ知らんかった事をその日に初めて訪ねてこられてサラリと教えてくれた事ぜよ。こりゃあ、まっこと(本当に)、こじゃんと(とても)と度肝をぬかれたちや。泣いた、泣いた、この日は何回も心で泣いたぜよ!嬉しかったにゃあ。


けんど、Tシャツ屋さんと、これっぱあ縁があるち、ワシは前世はTシャツ屋やったかも知れんちや?こりゃあ、まいった。おっと、そうじゃあ久米社長さんが竹虎に来られて動画を一本作ってくれちょります。ワシは何回も何回も何回も観たがぜよ。



トラックバック(0)

コメントする