雨の竹林


雨の竹林


葉の間から眩しい光が差し込んでくる、小鳥のさえずりが聞こえてくる、サラサラと爽やかな風の吹き抜ける、竹は日本の心の古里やないかにゃあ。そんなに思うばあ竹林は清々しい、気持ちがエイ、最高やけんど、そんな日ばっかりやないきに。今日みたいに冷たい雨にぬれて、どんよりとした霧にけむって、この先の見通しが悪いにゃあ...そんなに言いたくなる日もあるろう。


けんど、どうぜよ。同じ雨やちしっとり濡れたら濡れたで竹の違う魅力も発見できるし、ヒンヤリと湿り気のある空気も悪うない。向こうが見えんきに立ち止まって、じっと落ち着いて心静かに考え事もできるろう。晴れても、雨でも海外メディアも注目する不思議な日本唯一の虎竹はそこにある。まっこと(本当に)エイもんぜよ。













| コメント(4) | トラックバック(0)


コメント(4)

子供の頃、家の裏は竹林でした。夜 窓を開けて寝るとさらさら音がして快眠できたものです。マイナスイオンが気持ち良さそう~♪( ´▽`)

竹林がきれいですね。
最近山に行っていないのですが、山で自然を満喫したい気分になります。
高知もご無沙汰しているので時間を見つけて高知の海や山を堪能したい

あゆゆ様

コメントありがとうございます。
竹の葉の音は人をリラックスさせ心地よい気分させる
アルファ波がこじゃんと(とても)出ゆうそうです。
竹林での森林浴は最高ぜよ~!

河崎泰介様

コメントありがとうございます。
雨の竹林もしっとりして、なかなかエイと思うちょります。
高知にお越しになられた事があるがですね~
また、是非ご来高いただき
当社にもお立ち寄りいただけたら嬉しいです

ありがとうございます。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24735

« ユニクロの竹虎Tシャツ | Main | 韓国のソウさん »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.