NHK出版「きょうの料理」に掲載いただきました。


きょうの料理


NHKテレビテキスト「きょうの料理」に、掲載いただいたのは、鬼すだれ。鬼すだれ?すだれは分かるけれど、鬼って何?そう言えば、鬼おろし言うのもあったねえ......。


まっこと(本当に)その通りながです。「鬼」のつく、鬼すだれ、鬼おろし、どちらも共通しちょりますのがまるで鬼の歯のようなギザギザながです。鬼おろしがギザギザの歯で大根おろしを摺り下ろせば、鬼すだれは鬼のように削りだした竹の歯で、伊達巻きを作る時には欠かせない道具ぜよ。伊達巻きはご存じですろう?お節料理によく見られる巻き卵ですが、実はあの伊達政宗が好物だったので、「伊達巻き」と名前がついたとも言われちゅうがです。伊達政宗が出たか......。それでは、どうぞっ!(ここに来るか?)














| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24931

« 足が喜ぶ青竹踏み | Main | 竹は無限ぜよ »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.