家庭画報の通販に掲載いただきました2013年

家庭画報


雑誌「家庭画報」さん言うたら昔から毎回発刊されるのを、こじゃんと楽しみにしゆう美しい雑誌の一つながです。とにかく画像が美しいですし一度行ってみたいと言うような旅館やホテルなど宿泊施設、息をのむ景色の素晴らしい観光地であったり高級感あふれる品々や見た事もないような美味しそうな料理が満載で、ペラペラとページをめくっていくだけでウキウキ楽しくなってくるがです。


そうですちや、まるでお洒落して、どこか行った事もないような場所を旅しているような気分になってくる。そんな、そんな憧れの雑誌の通販商品として竹虎の商品をいつくかご紹介いただいちゅうがです。さてさて、もう暑い日が何日もあって、エアコンがないと過ごしにくい気温となってちゅうせいですろうか?夏の涼を感じていただける竹製品という事なのでお陰様で、ボツボツとご用命を頂戴しちゅうようながです。


黒竹玄関すのこの製造


暑い一日、汗をかき、疲れて帰ってきて、革靴をぬいで、ホッとする足を出迎えてくれる黒竹玄関すのこ足裏への心地のよい刺激はもちろんながですが、玄関先に置かれちゅう見た目の高級感もエイと思うちょります。


虎竹の里の虎竹と同じように、南国土佐の明るい太陽と潮風をうける海岸沿いの小高い山々には昔から竹笛の材料などとしても使われてきた黒竹の林が広がります。この黒竹は虎竹などとは又違って、背丈も低く、細い竹ながですが、名前の通り黒々とした色合いが大好きですし、その細さを活かして竹細工には色々と使われてきちゅうのです。


真っ直ぐに矯め直された黒竹の束が沢山運びこまれた作業場で、黒竹玄関すのこの製造が進みよりますこのひとつ、ひとつがそれぞれのお客様のご家庭で大事にご愛用いただけるのだと思うと思わず嬉しゅうになってきて笑みがこぼれるがです。


トラックバック(0)

コメントする