今年も限定、国産天然竹の快眠マット


国産天然竹の快眠マット


職人さんがお仕事を辞められるという事で、長い間続いてきた竹マットの製品が姿を消すかと思い非常に残念やったがです。以前なら快眠マットだけでなく、ソファ掛けや車の座席用、玄関マットなど、色々と製品のラインナップも豊富やったがです。


もう何年前の事ですろうか?変則的な間取りの室内用に別誂えの竹マットをあれこれ相談しながら製造したのが、まっことつい昨日の事のようながです。けんど、あのマットは喜んでもろうたにゃあ。部屋に敷き詰めた時には、アッと言うたちや、圧巻やったがぜよ。


そんなエイ時代を経て現代、やはり時代の波ですろうか。安価な海外からの製品が沢山ある中では大掛かりに製造する事もできず、いよいよ昨年、製造中止という事になりましたけんど、他に国産の竹マットなど、何処を探しても見あたりませんきに、何とか今回だけ言うて限定で昨夏は製造して頂いたがです。そして、ついに今年本当に最後ですと職人さんが話します。自分も、もうこれ以上は無理も言えませんちや。長い間お世話になり、ご夫婦で頑張ってこられた職人さん。心からお礼を申し上げたいがです。


さて、けんど国産天然竹の快眠マットは自分自身も愛用するファンのひとり。なにせ日本一暑い高知県、なくてはならない夏の快眠の秘密兵器ぜよ。冷えすぎるエアコンがあまり好きでないできすに、こんな昔ながらの方法で涼を求めゆうがですが、同じような方が、きっと居られるはず。そして、やはり国産のしっかりしたものを探しやあせんろうか?いやいや結構大掛かりな機械も使いますけんど手作り商品には変わりません。今年の夏は、ちっくと間に合わんかも知れませんけんど、次の夏に向けて何か方法がないかと思案中ながぞね。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/25638

« 孟宗竹の竹器 | Main | 小さな本物の竹ざる »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.