竹炭パウダー(Bamboo charcoal powder)を使った料理について


竹炭うどん


食品添加物として使われる竹炭パウダー(Bamboo charcoal powder)を使って竹虎社員も色々な料理を作って楽しんでいます。まず竹炭を使用する場合、竹炭パンやクッキーなど粉モノに混ぜることが多いようですが、四国といえば饂飩が有名ですので竹炭を練り込んだ竹炭饂飩。


竹炭ミートパイ


そして、マッシュポテトに竹炭パウダーを混ぜ込んで焼き上げた竹炭ミートパイ。竹炭を入れた黒色と、焦げ目をつけたチーズとのコントラストが二色丼のように見えて、まっこと面白いのです。


竹炭マカロニサラダ


マヨネーズに竹炭を入れて竹炭マヨネーズを作りマカロニサラダにしもしています。こちらも同じく白黒の色合いの違いが興味をそそりそうですちや。


竹炭麻婆豆腐


竹炭麻婆豆腐


これは食欲そそりそうな高知県産の生姜を効かせた竹炭麻婆豆腐ぜよ。近頃、豆腐を食べる事が多いのですがたまにこんなバリエーションがあったら飽きることなく食べられそうです。


竹炭豆腐


豆乳とにがり、竹炭で作った竹炭豆腐などというものまで作っています。胡麻豆腐のようにも見えますが、夕食のおかずの一品によさそうです。


竹炭バター


竹炭パウダーと生クリームで作った自家製竹炭バターもありますぞね。


竹炭レモンゼリー


デザートもありますぞね、レモンゼリーと竹炭ゼリーを交互にカップに入れて見た目にも綺麗なスイーツなのです。


いずれも見た目にインパクトがあって話題に事欠かないのですが、最近ではデドックス効果などもあって人気となっている竹炭パウダー。戦国時代の忍者が解毒のために炭粉を常に携帯していたように、実は昔から民間療法的に利用されてきましたので炭職人には胃腸の悪い人はいないと言われてきちゅうのです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26373

« RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」1時間生番組放映 | Main | インターンシップ2016を終えて »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.