RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」1時間生番組放映


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」、竹虎四代目


先月の竹トラッカー「チャレンジラン横浜」の目標達成をRKC高知放送テレビ「eye+スーパー」という1時間生番組の中でお話しさせていただく機会を頂いちょりました。そのコーナーだけの出演かと思っていましたが、何と番組中ずっと座っておかねばならないようながです。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」竹虎四代目


自分のような田舎者が、そんな長時間のテレビで、しかも編集しての放映ではない生放送とは、ちっくと大変やにゃあと思いよりましたらディレクターの方が「ご覧になられているのは県内の方ばかりですき大丈夫です」と言うていただき少し肩の力がぬけたがです。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」丸山修アナウンサー、高橋生アナウンサー、竹虎四代目


ご一緒させていただくのは高知放送ではお馴染みのアナウンサー丸山修さんと高橋生さん。こちらの番組は月曜日から金曜日まで毎日夕方に放送されているものですきに、当然皆さんリハーサルも慣れたものです。サラサラと一回通したかと思うたら、早くも本番なのです。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」竹虎四代目


竹は昔から日本人の暮らしと共にあり、衣食住の全てに渡ってずっと密接に関係のあった一番身近な自然素材だと思います。手入れしなくとも毎年のように生えて、類い希な成長力でたったの3年に製品に加工できる竹は、どれだけ役だってきたか分からないほどだと思います。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」丸山修アナウンサー、高橋生アナウンサー、竹虎四代目


どうして竹で車を作ったのか?虎竹とは何なのか?そして、なぜ横浜まで走って行ったのか?時間を決められた生放送の中でお話しできるのだろうかと心配しよりましたがアナウンサーお二人に上手く話しをふっていただき何とか最低限の事はお伝えできたのではないと思いよります。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」山岸義浩


クラウドファンディングについても、高知のような地方でこそ活用をもっと広げねばなりませんし、これから色々な分野での可能性を考えてもらいたい事でした。番組をご覧になられて一人でも前向きに踏み出される方がおられれば嬉しく思うのです。


RKC高知放送テレビ「eye+スーパー」竹虎四代目


この虎竹自動車プロジェクトでは、多くの方の支えにより本当に大成功の企画となりました。自分自信は、どんな豪華な世界旅行よりも素晴らしい最高の旅をさせてもらって感謝の気持ちでいっぱいなのですが、竹虎の職人にとっては、どうやったろうか?番組で尋ねられて改めて考えてみましたけんど、やはり自分達の仕事を見直す契機となったことは間違いないがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26372

« 美しい日本唯一の竹林にて | Main | 竹炭パウダー(Bamboo charcoal powder)を使った料理について »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.