朝日新聞の海外版にも竹トラッカー掲載ぜよ


朝日新聞国際版


朝日新聞の国際版に紹介いただいた竹トラッカーは、電気自動車である事、虎竹が地域限定の虎模様の竹である事、日本の伝統的な竹編み技術を駆使して製作された事などが記載されています。


昨日にお話しさせていただきました雑誌「季刊地域」などでもそうですが、竹トラッカーの製作、横浜まで1000キロ走破したのは8月の事ですのに、こうして今でも話題に取り上げていただける事は本当にありがたい事だと思っています。


竹トラッカー(Tiger Bamboo car)


虎竹の不思議な色合いは科学的には土中の細菌の作用とも言われてはいますが、本当の所は何ら解明されてはいません。竹細工は本当に小さなお箸から花籠、ざるなど大きさも様々ではあるのですが、大人が二人も乗り込める自動車のようにスケール感のあるものになれば、虎竹模様の竹の存在感は圧倒的なのです。


海外の方に日本への印象を聞いてみると「竹(bamboo)」と答えられる方も多いのですが、竹への関心は身近に沢山ご覧になられているはずの日本国内よりも海外での評価が高いと感じることがあります。国際版をご覧になられた方が、更に日本への関心や竹への興味を持っていただく契機となれば嬉しいと思っています。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26405

« 農山漁村文化協会発行の雑誌「季刊地域」 | Main | 国産の竹皮おにぎり弁当 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.