中国、広寧の竹加工用機械製造会社


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


中国はさすがに広大です。竹の里は30カ所もあると言われていますが、その中でも10大竹郷に選ばれる広東省、広寧県にある竹加工用機械の製造会社にお伺いさせてもらいました。広寧は人口60万だそうなので高知県と同じくらいの人口にも関わらず、竹の郷だけあり竹製造会社が300社、総出荷額200億円だそうなので驚きます。


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


その数字を裏付けるかのように竹加工用機械の製造会社が、造船所と見まごうかのような大きなの工場で次々に作られています。


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


金属加工する大きな音や火花は止むことなく動き続けていました。


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


忙しそうに働く職人さんは皆若く、キビキビして動きに熟練度と仕事へのプライドを感じます。こんな工場で製造された機械なら、品質にも間違いないように思いました。


菊割


足元には自分達にもお馴染みの、竹を割る道具である菊割が置かれています。


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


この菊割を円形にくり抜いた金属の円盤にはめ込んで加工機械を製造するようです。


中国、広寧の竹加工用機械製造会社


ここまでなら竹虎にもある日本の加工機械とそう違いはありません。ただ、日本にはこのような竹加工用機械を専門に製造する工場は既にありません。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26893

« 「我に七難八苦を与えたまえ」日本の運動会に竹籠カムバック!? | Main | 続・中国、広寧の竹加工用機械製造会社 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2020 taketora. ALL rights reserved.