第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )スピーカーの方へ

第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )でスピーカーを務めさせていただいた自分に一通のメールが届きました。各国から基調講演者として参加された方々の所にも同じく送られているのではないかと思います。2~3年に一度の世界会議の場とあって、それぞれ充実した内容を用意され、もしかしたら自分のように重圧を感じられていた方もいるかも知れませんが、このように最後まで労をねぎらうようなお心づかいをいただいて皆様改めて感謝されているのではないかと思います。


世界竹会議座席


そういえば大会期間中は、ようやく運び込んだ日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」を皆様にご覧いただいたり、虎竹の説明をさせてもらう事にばかり気を使っていました。他の講演者の方々の非常に興味のある講演もいくつかあったのですが、話を聴くために用意いただいていた専用の席には一度も座る事がありませんでした。


日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」


基調講演の際に会長のアバディさんと一緒に乗って会場に入場するという特別な演出もさせていただくほど注目を頂戴していた竹トラッカーが、メキシコ・ハラパの街を走り抜ける動画はフェイスブックで遂に31万回の再生回数を越えました。


こうして虎竹が注目される機会は多くはないため、本当に貴重な体験だったと感謝しています。





トラックバック(0)

コメントする