蟹江一平さんが虎竹の里にやって来た!NHK旅番組「ぐるつと四国 軽四キャンピングカーがゆく」


蟹江一平、竹虎四代目


俳優の蟹江一平さんがフラリと虎竹の里にやっこ来られたのです。駐車場に停まった車は少しユニークな形です、聞けば軽四のキャンピングカー仕様だそう。中には折り畳みベッドはもちろんの事、ちょっとした生活ができるような工夫がされていて何と驚いた事に流し台まで付いています。知り合いにもキャンピングカーを使って気ままな旅を楽しむ方が増えていますので興味はありましたが、これは面白いと思いました。


この車を使って、寝泊まりしながら吹き矢で行先を決めて行き当たりバッタリ、四国をアチラコチラ周っているそうなのです。実は蟹江さんは撮影のためという事でなく、プライベートでもこのようなキャンピングカーで寝泊まりされる事も多いそうなので番組も結構自然にされているのかも知れません。


日本唯一の虎竹林


もちろん、初めての虎竹の里であり、日本唯一の虎竹ですから店内での製品はゆっくりご覧いただきました。そして、都会の方ですから竹林での癒しを是非味わっていただきたいと竹マグカップを提げてコーヒーブレイクに出かけます。先の世界竹会議では観光らしい所へは行ってませんが、ちょうど訪れていたベラクルスはメキシコでもコーヒーの産地として有名だそうなのです。本当に美味しくて、毎晩ホテルのルームサービスで大きなポットで頼んでいたほどのコーヒーを買ってきていましたので小川のせせらぎだけが聞こえる竹林で一緒に飲みました。


須崎市内を周る旅ですので竹虎での時間はあまりないかも知れませんが放映は今月末くらいではないかと思いますので是非お楽しみに!


竹虎四代目(山岸義浩)


自分はテレビもNHK大河ドラマ以外は決まって見る事もないので俳優さんの顔も名前も正直あまり知らないのです。しかし、この蟹江一平さんはお顔とお名前を聞いてハッとしました。そうなんです、蟹江敬三さんの息子さんだそうです。蟹江敬三さんは名脇役として有名でしたが、自分が一番印象に残っているのは「龍馬伝」の岩崎弥太郎の父親弥次郎役です。


坂本龍馬も素晴らしいですが、岩崎弥太郎の凄さは知れば知るほど底知れないものがあります。そこで、毎年製作する年賀状2011年は龍馬伝に出ていた岩崎弥太郎を模した格好で撮影しました。ちょうど、この年賀状も残っていましたので他の数枚と共に差し上げたのでした。


蟹江さんはに迷惑な話だったと思いますが、これから毎年、事務所の方には竹虎四代目の年賀状が届く事になります(笑)。
















| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/27077

« 第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )、世界竹大使とは? | Main | 虎竹パスポートケースのメデタシ、メデタシ »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.