日本唯一虎竹の里の秘密!?こうして出来た!記念すべき寅年の年賀状

 
竹虎年賀状2022寅年


皆様、楽しいお正月をお過ごしになられたのではないかと思います。今年の新春も虎竹の里は好天に恵まれて暖かく穏やかな年明けで、これだけでも本当にありがたい寅年の幕開けでした。昨日は、たまたま駅前を通りかがりますと早くもUターンラッシュが始まっているようで、大きなトランクを持った方々が家族に見送られている光景を見る事が出来ました。こうした当たり前の眺めも、昨年はあまり無かったように思いますので普通の暮らしに幸せがあるのだと、つくづく感じていました。


竹虎年賀状2022寅年


さて、竹虎も本日までお休みを頂戴しており、いよいよ明日5日(水)から通常営業です。今年は、暮れから何度も何度も申し上げておりますように(笑)寅年です!虎繋がりなので、どうしても特別な年明けに思えてなりません、そこで34回目の竹虎年賀状となります今回に初めて社員一同全員参加で制作する事にしたのでした。


竹虎年賀状2022寅年


撮影していただくのは毎年特別にお越しいただいている写真家のミナモトタダユキさん。プロのカメラマンに撮ってもらう事などほとんどない竹虎社員の撮影現場を動画にしています、このようにして今年の年賀状は作られたのです。30年ブログ「竹虎四代目がゆく!」をご購読いただく皆様に一足お先に公開いたします、よろしければご覧ください。




トラックバック(0)

コメントする