驚きの調湿竹炭実験の結果や如何に!?

 
調湿竹炭


調湿竹炭パックには、湿気にお悩みの皆様にオススメしたい3つのポイントがあるのです。まず、人と環境にやさしい竹素材である事、次に厳選した二重の不織布で快適にお使いいただける事、最後に半永久的に湿度調節してくれる経済性です。しかし、実際どの程度の効果があるのか?ここが一番、皆様がお知りになりたい所でもありますので今回は、調湿竹炭パックに入れています竹炭粒を使って除湿実験を行う事にしました。


竹炭の除湿実験


元々は、県の公の機関にお願いしようと相談していましたが、実はこのような実験はあまり多くないらしく「竹虎さんの方でテストされた方が良いのではないか」という事になりました。そこで、簡易にできる実施方法や試験器具をご指導いただいて自社で測定する事にしたのです。


竹炭除湿実験に驚く竹虎四代目(山岸義浩)


食品ロス、フードロスという事が言われるようになりましたけれど、自分たちはバンブーロス削減のため竹の活用方法を考え、竹炭に取り組んで30年になりますので竹炭の消臭効果、調湿機能などは体感的に非常に優れたものだと知っていました。ところが、今回の除湿試験をしてみて、さすがにこれ程の湿度の違いになるとは思ってもみませんでした。


約1時間経過した後の温度と湿度をご覧ください、温度はほぼ変わらないのに竹炭を入れた方は湿度50パーセント、一方何もしなかった方は湿度94%です。改めて竹炭の可能性を知らされた思いです、皆様にも下のYouTube動画をご覧いただいて竹炭の除湿パワーの凄さを感じていただきたいです。




トラックバック(0)

コメントする