いくつかの故郷

2018年11月 2日

竹虎四代目、日本唯一の虎竹


誰でも故郷を持っていると思います。生まれた場所、育った町、色々あるでしょうが、何かの拍子にその場所に帰りたくなることはないでしょうか?なかなか遠くて簡単に行けない場合もあるかも知れませんが、自分の場合にはその点は近くにあり幸せであると思っています。


懐かしい大阪の下町


久しぶりですが、ここにやって来ました。ここは大阪の下町、親戚のおじさんが昔ながらの米屋を営んでいた所です。今ではすっかり跡形もありませんが、小さい頃から祖父に連れられた出張の際には定宿にさせてもらっていたので薄暗い店内や大きな精米機械、強烈な米の香りと共にコメ袋の上でいつも出迎えてくれた飼い猫の鳴き声までハッキリと思い出します。


ここから遠くない俊徳道の駅近くにも米屋の親戚があって大学時代にはあれこれと世話になったものです。そういえば祖母の2人の姉は米屋に嫁いでいます、実家が天満で「かね又」という食堂をやっていたせいかも知れないなあ、そんな事を考えながらすっかり様変わりしている町を歩きます。


二代目義治


北から南まで竹の産地、工場、職人をくまなく回った古い記憶が何かの拍子に蘇ってきます。そのひとつひとつも、まるで故郷のように感じる事があるのです。














| コメント(1) | トラックバック(0)


44年ぶりの朝ケ丘中学校、総合学習の講師

2018年10月27日

朝ケ丘中学校、総合学習


須崎市内にある朝ケ丘中学校の総合学習の講師依頼をいただいておりました。地元のこれからを担う方々に竹虎のお話しを聴いていただく絶好の機会ですので当日を心待ちにしていたのです。はじめてお伺いした校内ではお会いする生徒の皆さんが玄関で廊下で教室で、それぞれが大きな声で挨拶してくれて本当に気持ちが良かったです。そしてふと先々月だったか竹虎の月一回開催している全社会議に、自ら参加された須崎高校の生徒さんを思い出していました。


朝ケ丘中学校、総合学習「NO BAMBOO NO LIFE」


全社員の前でもハキハキと意見を述べられて、社員も感心するほどの、しっかりした考え方を持たれた生徒さんでしがこれからの若い中学、高校生がこのように礼儀正しく自分の考えて行動できる方がいるのなら少子高齢化が問題となっている高知の未来はそう心配することばかりでは無いような気がしてきます。


朝ケ丘中学校、総合学習、竹虎四代目


さて、総合学習の内容ですが小学生や中学生にお話しをするのが実は一番難しいのではないかと思います。しかし、それでも日本唯一の虎竹を知ってもらい、自分たちのような小さな田舎の竹屋が、どうして「竹トラッカー」のような虎竹電気自動車を製作したのか?そして世界竹会議に参加させてもらった経緯や、遠くメキシコまで運んだ竹トラッカーで走行した様子などご覧いただく事で、これからの皆さんの可能性は無限だと感じてもらいたかったのです。


朝ケ丘中学校、総合学習「NO BAMBOO NO LIFE」


「NO BAMBOO NO LIFE」


自分がいつも口にする事もお話しさせてもらいました。色々なところで言うのですが実は意味は分からないかと思って試しに聞いてみたのです。


朝ケ丘中学校、総合学習


そしたら見事に大正解!なんと久礼大正市場で最近できた「NO KATSUO NO LIFE」Tシャツを知っている生徒さんがいたのでした。それにしても、この意味を知っているとは素晴らしい!総合学習の授業に来られていた生徒の皆さんも「●●●のない人生なんて無い」そう思えるような自分の道が見つけられることを願っています。


朝ケ丘中学校、竹虎四代目(山岸義浩)


そうそう、そう言えば実はこの朝ケ丘中学校には小学校の時のソフトボール大会で来させてもらったことがありました。昔の話なのに相手チームまでも覚えています、確か田野々小学校でした。以前、練習試合で対戦したことがあって、その時に要注意とチェックしていたスラッガーの選手が右中間への大きな当たり!センターを守っていた友人が一度はグラブに入れたものの落球してしまって「ああっ!」と思ったのがこの辺りです。大人になって見てもバッターボックスからは、かなりの距離がありますので小学生にしては凄い打球だったのだと改めて思います。


朝ケ丘中学校、総合学習、竹虎四代目(山岸義浩)


サードの定位置から見たあの瞬間をハッキリと覚えているとは...あれから44年という時間が経っています。














| コメント(0) | トラックバック(0)


「NO BAMBOO NO LIFE」竹のない人生など無い

2018年10月22日

大正市場、田中鮮魚店の田中隆博さん、Maryvonne Wetsch、竹虎四代目


虎竹の里から車ですぐの漁師町久礼は昔からカツオ漁で有名です。あの青柳裕介の漫画「土佐の一本釣り」の舞台となった町であり自分が小学校の時に映画化された時には知った街並や風景が大きなスクリーンに映し出されて興奮したものです。ちなみに準主役八千代役として、解散したキャンディーズの田中好子さんが初出演された映画で話題にもなりました。


鰹


久礼大正市場には今朝も立派なカツオがあがっています。昔の安価な時であれば一匹数百円という事もありましたが、近年はカツオ資源も心配せねばならないくらいだそうですので大きな鰹は価格もそれなりです。


鰹のたたき


田中鮮魚店の田中隆博さんが鰹のタタキを焼いてくれます。フランスから初めて虎竹の里に来られたMaryvonne Wetschさんは来日14回という日本通ではありますけれど藁の豪快な火で焼くのはあまりご覧になられた事はないのではないかと思います。


鰹のタタキ


実は久礼や須崎辺りでは鰹はあまりタタキにはしていませんでした、新鮮な鰹はそのまま「生」で食べるのが一番なのです。自分も小さい頃から食べ飽きるほど食べていたのはナマ、タタキは大人になって県外の方と食事をとる機会が増えてからの事でした。焼いたとしてもかなり薄く、それが山間部や漁港から遠い土地になると高知の中でも焼きが厚くなるので面白いものです。


久礼の素晴らしいところは人気のタタキも食べられるし、昔から地域で食されてきた鰹の「生」文化に触れてもらえる事かと思います。


田中鮮魚店の田中隆博さん


さて、鰹のタタキも燃える、漁師町久礼が熱くなっています。大正町市場のTシャツもできたらしいのです。田中さんの胸にも白抜きで鮮やかに「NO KATSUO NO LIFE」と書かれています、竹虎は「NO BAMBOO NO LIFE」と2011年から、ずっと言い続けてきました。この炎が、ずっと広がっていけばいいと思っています。

















| コメント(0) | トラックバック(0)


いよいよメキシコから凱旋!日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」

2018年10月18日

日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」


世界竹会議に出陣していた日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」がいよいよ帰ってくる事になりました。メキシコからの出国で何かあったり、寄港先でトラブルがあったりして本来なら9月末にも帰ってくるはずだったのが2度、3度と遅れて遂には11月まで延期かも?との連絡まで来ていました。


日本を出発する時には暑い、暑いと言っていたのに、これでは到着する神戸港から大阪市内の菩提寺まで墓参りに走るのに風が冷たくなるかも?などと思っていた矢先本日遂に電話がかかってきて帰国の日程がほぼ確定したようです。今までは遅れる予定だったのが今度は反対に早まって来週末には引取りさせてもらえるとの事です!


お客様から竹虎への葉書


先日、お客様から心温まる嬉しい手書きのお葉書をいただきました。その中には日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」を描いてくださっている物もありました。世界竹会議のために作った虎竹和紙の幟旗まで綺麗に書いていただいて本当に皆様に応援いだたいているのだと言うことが伝わってきます。


神戸港から大阪中央区の本政寺までは40キロ程度、しかし実際にはもう少し大阪寄りの倉庫からスタートしますので途中寄り道しても十分電池燃料はもってくれる距離ではあります。走り切った所にはトレーラーでお迎えに来てもらっていて虎竹の里まで運んでもらう計画です。













| コメント(2) | トラックバック(0)


初開催、3日間限定の竹虎大創業祭を高知県須崎市安和の竹虎本店にて

2018年9月18日

竹虎大創業祭


実は、まだ少し先の事なのですが竹虎大創業祭を来月10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間、高知県須崎市安和の竹虎本店にて開催することにしました。


竹虎は明治27年(1894年)の創業から今年で何と124年。創業当初、竹虎は大阪天王寺に工場がありましたので、日本唯一の虎斑竹を遠い工場まで運んで加工・製造をしてきた歴史があります。その後、太平洋戦争の空襲で大阪の街が焼け野原になったのを機に、曾祖母の田舎であり疎開先であった虎竹の里に本社を移し、会社を設立したのが67年前の1951年の10月6日なのです。


初代山岸宇三郎から二代義治、三代義継、そして四代目義浩まで、本当に長い間、虎竹の製造に、まさに竹のように真っ直ぐ、ただただ邁進してこられたのも全国のお取引様、お客様のお陰だと深く感謝いたしています。そこで今回の「竹虎大創業祭」を株式会社設立の10月6日に行わさせて頂く事にしたのです。


感謝の特別SALEと言いましても、驚くような特別なことはできません。大創業祭では、ご購入金額により昔ながらの土窯を竹炭専用に改良して、高温で焼き上げた竹炭マドラーや、最高級竹炭パウダーを使い薬用竹炭を自社で開発して作った竹炭石鹸をプレゼントするようにご用意しております。


また、在庫限りとはなりますが、商品開発で試作したプロトタイプの籠や、サイズ違いの竹籠、虫が食ったB級品など、そして自分が手元に残してあった竹細工なども色々と大放出いたします。数量はそう多くはありませんので早いもの勝ちとなってしまいますがランチボックス、ピクニックバスケットなどもあり、非常にお買い得な3日間となるはずです。


竹虎本店


竹製品、竹細工を展示販売している竹虎本店は、昭和45年に開店しました。虎竹の里の地域への恩返しと、自社の職人、内職さん、山の職人さんなど皆様に虎竹の美しさを知り、虎竹の価値を改めて見直して欲しいとの二代目義治の思いで出来た店舗です。


最初は、販売目的ではなく「虎竹大展示場」という形でスタートしてから既に50年近い月日が流れました。長く続けらて来られた感謝の気持ちを込めた「竹虎大創業祭」は2018年10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間、ぜひお越しください。


 「竹虎大創業祭」10月6日(土)から8日(祝)まで3日間













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹虎インターンシップ2018年、ページが完成しました。

2018年9月15日

インターンシップ2018年


インターンシップはお互いに気づきがあるので何だかんだで続いて今年で18回目になるのです。竹虎の社員も随分と慣れてきているので最近は自分が直接学生さんと接する機会も少なくなりましたが、期間中はいつも気になっています。青竹踏みが忘れられている事を教えてくれたのはインターンシップの学生さん達でした。


インターンシップ2018年


今回インターンシップでは本社工場や花籠作り研修そのものは充実していたようですが画像が少なくてWEBページ作り研修には素材不足を心配していましたが、すくない材利でいかに伝えるかも勉強ですので学生の皆さんには頑張ってもらいました。無事に竹虎インターンシップ2018年のページは完成しました。





最後の最後で、一緒に動画を製作しようという事になり急ごしらえで撮ってみました。チームとして動く仲間の意識ひとつで、時間がなくとも、準備ができていなくとも、それなりに面白いモノを創ることができる。インターンシップの締めくくりとしては最高の動画製作になったと思っています。













| コメント(0) | トラックバック(0)


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )スピーカーの方へ

2018年9月 7日

第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )でスピーカーを務めさせていただいた自分に一通のメールが届きました。各国から基調講演者として参加された方々の所にも同じく送られているのではないかと思います。2~3年に一度の世界会議の場とあって、それぞれ充実した内容を用意され、もしかしたら自分のように重圧を感じられていた方もいるかも知れませんが、このように最後まで労をねぎらうようなお心づかいをいただいて皆様改めて感謝されているのではないかと思います。


世界竹会議座席


そういえば大会期間中は、ようやく運び込んだ日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」を皆様にご覧いただいたり、虎竹の説明をさせてもらう事にばかり気を使っていました。他の講演者の方々の非常に興味のある講演もいくつかあったのですが、話を聴くために用意いただいていた専用の席には一度も座る事がありませんでした。


日本唯一の虎竹電気自動車「竹トラッカー」


基調講演の際に会長のアバディさんと一緒に乗って会場に入場するという特別な演出もさせていただくほど注目を頂戴していた竹トラッカーが、メキシコ・ハラパの街を走り抜ける動画はフェイスブックで遂に31万回の再生回数を越えました。


こうして虎竹が注目される機会は多くはないため、本当に貴重な体験だったと感謝しています。
















| コメント(0) | トラックバック(0)


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )、世界竹大使とは?

2018年9月 4日

世界竹大使(World Bamboo Ambassador)


世界竹大使(World Bamboo Ambassador)とは具体的にどのような事をするのか実はあまり知らないのですが、この世界竹会議メキシコでの基調講演を契機にこのような役目を頂戴する事になりました。社員には、「自分達は虎竹のエバンジェリスト(Evangelist=伝道者)」だと常々言ってますので、もしかしたら同じような事であり、それが国際的になったのかなあと理解しています。


柴田昌三先生、竹虎四代目


今回の竹会議には、世界50カ国近い国と地域から竹専門家が参加されていましたが、現在、世界竹大使(World Bamboo Ambassador)は世界に45名おられて、日本には国際竹類協会理事、日本竹文化振興協会理事長でもあられる京都大学の柴田昌三先生が只一人の世界竹大使として竹を発信し続けて下さっています。


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )


国や地域、人種、言葉の壁を越えて、これだけ竹に関心が高い方々が集まる機会はそうありません。


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress )


まさに竹の根が地中で縦横無尽に繋がっているように、竹に志を持つ方々が国際的なネットワークで手を結ぶというのは素晴らしい事だと思いますし、代表をされているフランスのMichel Abadieさんにも、アメリカのSusanne Lucasさんにも「竹の心」を感じています。














| コメント(0) | トラックバック(0)


これはっ!?孟宗竹の花が咲く

2018年9月 1日

竹の花


先日の世界竹会議メキシコでの基調講演でもお話ししてきたばかりなのですが「竹の花」が咲いています。普通の方は日常的にはあまり気にされていないのかも知れませんが、青々と美しく繁る竹林がこのような色合いに変わっていたら例え新幹線で横を一瞬通っただけだとしても気になってしまいそうです。


竹の花


最近の竹林は里山に近い所であっても手入れがされていないためか、テングス病などの病気が出ている場合もありますがそれらとは一目で見て明らかに違います。竹はイネ科と言うと多くの方が驚かれますが、この花を見ていただくと納得れさます。まるで、たわわに実った稲穂が垂れ下がっているかのようです。


竹の開花


孟宗竹では60年、真竹や淡竹(はちく)では120年周期で開花がやってくると言われますが人の寿命より長いため実は竹林全体に花が咲く一斉開花などを目にした人は稀です。この程度の面積の竹の開花は全くない事ではないと言いますが、やはりかなり稀な事象なのです。


少し気がかりなのは竹の花が開花すると竹林は全て枯れてしまう事です、一旦枯れた竹林が元の状態に復活するには10年はかかるそうです。1970年頃には日本では全国的に真竹の開花が起こり枯れてしまいました、そして、それが竹細工の材料不足となり竹製品不足を招き、海外からの輸入増加につながった経緯がありますので今後の推移を見守りたいと思っています。













| コメント(0) | トラックバック(0)


RKC高知放送「こうちeye」にて世界竹会議メキシコでの基調講演と竹トラッカーメキシコラン!を放映いただきました。

2018年8月31日

RKC高知放送「こうちeye」、竹虎四代目


第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress Mexico)での基調講演と竹トラッカーのメキシコランの様子をRKC高知放送「こうちeye」で放映頂きました。このニュース番組の時間帯は、夕食で高知県内の方が結構ご覧になっているのではないかと思います。


RKC高知放送「こうちeye」世界竹会議メキシコ会場


お陰様で地元の放送局さんには、こうして取り上げて頂ける機会がたまにあるのです。そして、何が嬉しいかと言うと内職さんや、仕事を手伝ってくれる職人、山の職人までが自分の事のように喜んでくれる事です。


NO BAMBOO NO LIFE


自分には荷が重たすぎると思っていた日本からただ一人の基調講演にしても、このような皆様の笑顔を思えば力が湧いてきます。


RKC高知放送「こうちeye」世界竹会議メキシコ、竹トラッカー


「若さん」と呼ばれていた駆けだしの頃、田舎者が都会のデパートに一人で出向いて行くのは楽ではありませんでした。しかし、その時にも「夕飯時に、おナマ(刺身)を二切れ、三切れ食べるのを楽しみにしちゅう、(自分達の竹細工を)売っとうせよ」と職人のおばちゃんに応援してもらう言葉に背中を押されました。


竹トラッカー


「NO BAMBOO NO LIFE」、竹のない人生など考えられないと思っているだけ。ニュースを見たぜよと真っ黒な顔で煙草をふかす、あのおんちゃんの笑顔が作れたらそれでいいのです。
















| コメント(0) | トラックバック(0)


<<< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.