竹皮の履き物ご存じですか?


29d577c0.jpg竹の皮は昔から抗菌性に優れていることから食品の包材として幅広く活用されていました。すこし古い方でしたらご存じのようにお肉屋さんの包みが竹皮でした。その竹皮を細く割いてギッシリ編み込んだものが竹皮ぞうり夏場の暑い時だけでなく、冬の寒い季節でも優しいぬくもりがあるのが自然素材のすごいところで竹皮のスリッパは一年とおしてご愛用できるスグレモノなんです。
とはいえ、やはり特にジメジメと蒸し暑い時などは足が涼しく快適ですから一番喜ばれるのがこれからのシーズン。だから、竹虎では只今竹皮スリッパの製造が大忙しズラリとならんだ竹皮にスポンジ底をつける作業が始まっています。いちど履いたら最後、他のスリッパは履けなくなるという世界最高のフローリング履き...この快足感、知らないと人生損しているかも~♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/23119

« 花を愛でる | Main | 竹布 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.