雑誌「華音」


「華音」と書いて「かのん」と読むようです。
実に上質な、日本のモノづくりを大人の視点で紹介してくれる雑誌。
ページをめくるごとに知らなかった日本に出会えて楽しいのです。

落ち着いて、しっとりした心持ちで読むことができるのは
モノ自体にスポットが当たっているせいでしょうか?

それにしても、本当に知らないことばかり
四季に彩られるこの国は、新鮮で奥が深いとつくづくと感じます。
竹タオルケットを掲載していただきました。




トラックバック(0)

コメントする